June 23, 2017

伊勢湾海上交通センター

Img_6807_2

Img_6806

Img_6805

Img_6804


午後の会場は先端の丘の上にある伊勢湾海上交通センターでした。ここの屋上からの景色はまさに絶景!先端ポイントが小さく見えるし、伊良湖灯台を上から見るのは妙な感じでした、いつもお世話になってるライブカメラの設置場所も教えてもらいました、ここは平日なら見学可能だそうなんでお試しを。


Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねbanner

安全波乗隊 |

June 18, 2017

お疲れ様でした

Img_6580_3

Img_6586_2

Img_6584_2

Img_6582

Img_6588


ロングビーチで開催された「津波避難訓練」にご参加の皆さんお疲れ様でした。今回の主な目的は新しく作られた避難通路を広く知ってもらう事だったので、実際にそこを使っての訓練は大変価値が有ったと思います、今回全ての人が避難完了するまでの時間は約12分でした、その後の挨拶でも言われた通り、もし地震が起きた場合の津波到達時間は約6分と言われているので、今日の場合だと半分は助からなかった事になります、しかし今日参加された方はその事も学んだし、避難経路も分かったから恐らく実際に遭遇した時の生存確率は格段に上がっているはずです、後はこうした経験をこれからも積み上げていざという時に備えることが大切です。

Blogマリンスポーツランキングに投票をお願しますねbanner

安全波乗隊 |

June 17, 2017

津波避難訓練

Img_6120_2

明日の午前10時よりロングビーチにて津波避難訓練が開催されますので、その場にいるサーファーの方々はご協力お願いします。

Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねbanner

安全波乗隊 |

June 13, 2017

津波避難訓練のお知らせ

Img_6120

ここのところロコポイントや港ポイントで開催されていた津波避難訓練が今年は久しぶりにロングビーチで開催されることとなりました、特に今回は新しい津波避難経路での訓練です、東海東南海地震が発生した場合は震源地が近いために津波到達までの時間が短く、まさに生死を分ける時間との戦いになります、おおよそ10分ほどで津波被害が及ばない標高の高い場所まで避難するには事前の準備が欠かせません、当日海にいるサーファーは必ず全員参加でお願いします、自分の身は自分で守れるようにいたしましょう。

訓練日時:平成29年6月18日(日)午前10時00分~11時00分頃まで

場所:ロングビーチ・弥八島周辺(大石海岸)

主催:田原市、田原市消防本部、田原警察署、第四管区海上保安部、愛知外海漁業協同組合、高松コミュニティ協議会、田原市サーフィン協会、安全波乗隊
協力:NSA愛知支部、愛知サーフユニオン、愛知ジャッジ委員会。

Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねbanner

安全波乗隊 |

June 07, 2017

地震発生確率

Image1114

今後30年以内に巨大地震が発生する確率は「東海地震」87%「東南海地震」60%「南海地震」 50%と言われています。

Image178

そして巨大地震発生後には巨大な津波が襲来することとなります、これらの予想確率は普通の人生で交通事故にあったり、自宅が火災にあう確率に比べると格段に高いんです、今日なのか明日なのかそれとも30年後なのかは誰にも判らないのですが、残念ながらいつかは必ず起きると思わないといけません、その為には普段からしっかりと地震や津波に対する知識を蓄えていざという時に備えることが大切になりますので皆さんも海に入る前に充分考えるようにいたしましょう。

Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねbanner

安全波乗隊 |

May 10, 2017

5月5日ロコポイント堤防

ロコポイントのアウトが割れた日、サイズが落ちてきて休んでいたらサーファーが流されたと通報があってすぐに堤防先端まで確認に、釣り人に聞いても誰も知らなくて困ってたらまた連絡があって自力で戻ってきたとのことで撤収、帰り道に堤防から撮影してみました、結構堤防全体に水が被ってて迫力ありましたよ。

Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねbanner

安全波乗隊 |

January 02, 2017

注意‼️

Img_2197

昨日の午後に全日本港西駐車場でサーファーの車がドアノブを壊され、キーボックスを持ち去り鍵を取り出してから再度駐車場に帰り車の中からサイフ等を盗まれました。波が無く駐車場には車も数台で完全にサーファー狙いの車上ねらいです。ドアノブやミラーなど壊れやすい場所にはキーボックスを付けない様に気を付ける事を周知お願いします。また怪しい人物を見かけたら迷わず110番して下さい。

Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねbanner

安全波乗隊 |

November 14, 2016

交通規制のお知らせ

Img_0857

Img_0858


次の日曜日、11月20日には渥美半島で「第56回中部・第46回北陸実業団対抗駅伝競走大会」が開催され、皆さんが普段使う海沿いの42号線もその会場になっています、赤羽根地区の通行時間帯はおおよそ10:45~11:00頃と思われますが、この前後は42号の東行きが通行止めとなるので充分に注意するようお願いします。
(一部のPCでは画像が縦表示されるようですが修正できません、ごめんなさいね)


Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねbanner

安全波乗隊 |

September 12, 2016

水難救助合同訓練

今回の訓練ではサーファー5名が沖に流され、そのうち2名は自力で岸まで戻り、残り3名の救助要請をしたという想定でしたが、なんとその自力の2名役を加藤さんと堀くんが熱演いたしました。

最初に登場した海上保安庁のヘリでは救助したサーファーをそのまま保安庁の基地まで運び去りました、たぶん蒲郡だということでした、この時のモデルは保安庁の職員です。

二人目の救助に飛来した愛知県防災のヘリでは吊り上げたサーファーをそのままの状態で岸まで運んで下すという方法でした、この時だけはモデルは人形でしたよ。

最後に登場した県警のヘリでは救助したサーファーをそのままロコポイントの芝生に仮設で整備したヘリポートに着陸して降ろしました、この時のモデルはサーファーでもある現役警官です。

今までもロコポイントで流されたサーファー救助の為に何度もヘリが出動してもらっているんですが、皆さんはくれぐれもお世話にならないようにお願いしますね。


Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねbanner

安全波乗隊 |

September 09, 2016

3-2-2

Image

Image_2

Image_3

Image_4

Image_5

Image_6


今回の台風はまったく予想がつかず昨日は吹き返しのドン吹きだろうとパスしたんだけど、夕方は頭オーバーのオフショアで最高だったみたいですわ。まあその後風が強めに吹いたからサイズダウン覚悟で夜明けのロコポイントへ到着、強めのオフショアで胸かな、またたまにオマケして肩下って感じの超高速レギュラーでした、訓練が始まるまでの3時間なんとか楽しめました。9時半からサーファーには上がってもらい訓練開始、結局ヘリは4機登場し、流されたモデル5人の内の3人を様々な方法で海上から救助しました、詳しくは週明けに動画をアップしますんでお楽しみにお待ち下さい。訓練終わりの11時からまた入りしっかり切れた波を選びながらの2時間、一旦休憩してから夕方またまた2時間、結局今日は珍しく3ラウンドもやってしまいましたわ。


Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねbanner

安全波乗隊 |

より以前の記事一覧