« 神様 | Main | Day 1 Highlights - Women Rock Trestles at the Swatch Pro 2017 »

September 07, 2017

肌キャラ!

H1g0096806

H2g00968062
撮影 HRDFILMS

実は今回の件では私も責任を感じているんです、台風15号のうねりが届き始めた8月30日(水)結果的には良い波だったロコポイントに羽田くんがいたんで「明日の朝久しぶりに北村さんが来るよ」って言っちゃったんだよなぁ、そしたら「僕も泊まろうかな」って話になって、結局この31日までいることになったのよ。当日流れがきつくて大変だったところへ彼が来てビックリ、当然いつもの堤防内にいるもんだとばかり思ってたんで予想外だった、焦ってタワーと堤防の位置を確認して流されないように言ったんだけど、こちらも必死で東へパドルしてるうちに振り返ったらもう流されてた、この日の流れじゃいくらロングが二人いっても厳しいはずとSUPの浅野くんに無理言ってレスキューに行ってもらいました。

A21314791_1473035516120220_91920989
撮影 北村 守

この日は運よく浅野くんが浮力のあるボードを使っていたおかげで赤灯台に行くことも無く無事にピーク方向へと戻ってきました、但しこの直後に最大級のセットが入り二人揃ってというか怖がった羽田が浅野くんのリューシュを掴んで離さなかったので一緒に巻かれちゃったんですよ、そんでもってそれを見ていた私も気が付いたら堤防近くまで流されていて焦った焦った、これはいかんと思い次の波のスープに乗って上がったんです。

B21231674_1473036372786801_72357231

C21317471_1473036466120125_29460681
撮影 北村 守

そんな訳で、上がってきた羽田はもうヘロヘロ・・・、浅野くんも相当疲れた様子でした。

D21232003_1473036646120107_32606664

E21371178_1473036812786757_57195282

F21272417_1473037216120050_63804988
撮影 北村 守

ところがどっこい、途中で北村さんがカメラを向けているのに気が付いたのかあろうことか満面の微笑み、釣られたのか浅野君まで笑い出す始末。

G21272627_1473037026120069_82485299
撮影 北村 守

これではいかんと、ちゃんと助けてもらった人にお礼を言うようにと伝えてお仕置きを。 実はロコポイントでのレスキューする場合、リューシュコードに捕まってもらいブレイクポイントまで引っ張ったらスープに乗って上がるように指示して終わるのが通常、当然その後ビーチに上がったかどうかまで確認はしてるけど、一緒に上がることはまずない、だから離した時点では本人はまだパニック系なんで必死だから御礼言うどころじゃないし、どうも上がると照れるのかさっさといなくなるのがほとんどで、こちらが上がるのをまって御礼なんて一度も言われたとないもんねぇ、まあ無事ならそれで良いんだけどなんだかね、それで今回はそんなことではいけないとくどいくらいに羽田に言いました。

H21314526_1473038472786591_33397498

I21369182_1473038642786574_82747251
撮影 北村 守

その結果、駐車場に戻ってからもこんなことに、しかし彼の持ってるキャラなんだろうねぇ、あんな恐ろしい目に会っても笑っていられるってのも凄いわ、まだまだロコポイントアウトの本当の怖さを知らないんだよ、まあこれで二度とアウトに出ることもないとは思うけど、今回は自分への自戒も込めてあえてこれらの写真をアップいたしました、皆さんにもぜひ大きな東うねりの入ったロコポイントの恐ろしさを感じてもらえるとありがたいです。

J21232148_1473038856119886_30267095
撮影 北村 守

最後はご愛嬌の記念写真で締めくくります、北村さんがお元気でなによりでした。

Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねbanner

|

« 神様 | Main | Day 1 Highlights - Women Rock Trestles at the Swatch Pro 2017 »