« HRDFILMS | Main | Naoya Miyashita »

December 01, 2016

痛風

Cv2k9tlvyaamo6d


これって仙台にある「痛風鍋」って言うらしい、なんせ食材が全て痛風の元となるプリン体をたくさん含んだものばかりなんで、完食したら間違いなく発症するかも。僕の場合はたしか30歳代の後半だったはずなんで、もう40年も前に痛風を発症。若いせいでか足首が痛くなって最初に行った整形外科で「痛風」って言われて、そんな馬鹿な?誤診に違いないと他の某有名整形へ行ったら骨折と言われて即ギブスされた・・・実は少し前に当時はまだロングビーチの道路とビーチの間に腹位の高さの堤防があって、そこから飛び降りたときにギクッとした覚えがあったもんだから、アッそういえばあれかなと納得してしまった。しかしですね当然ながら数週間経ってギブスを外しても痛みが治まらず、やっとこ痛風なのかと思わされました。それからは長年に渡る内科通い、一番酷かったのはバブルの頃かな、当然のように美味しいもの食べるし、ゴルフで固いシューズ履いてたから一旦発症すると地獄の痛み、しょうがないので患部に直接注射してもらいながらゴルフやってた、先生から食事療法で美味しいものを食べるのを諦めるか、薬を飲み続けてコントロールするかどちらか選べって言われて以来ずっとお薬飲み続けてます。実はもっと言うとビールにプリン体が多いから止めるように言われたのがいやだったんだけどね。そのおかげといざ出そうになる直前に体感するからその場で「コルヒチン」飲むと収まるってのもあって、ここ10年以上はまったく痛みが出てません。さてこの先死ぬまで薬を飲み続けるのかと思っていたらこんな記事が・・・なんでも70歳を過ぎると尿酸産生量が減少して痛風になりにくくなるんだそうですよ、これは吉報、もうすぐ70だからお薬から解放されるかもね?


Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねbanner

|

« HRDFILMS | Main | Naoya Miyashita »