« 風クローズ | Main | ロコポイントの離岸流 »

August 29, 2016

第20回全日本サーフィン選手権大会

Img043

1985c

Img_8740


1985年だから、もう30年も前なんだねぇ、ショートボードの時代にこの新島から福島・浜松大会と連続で出場しました、この時代がショートのピークだった時で最後の浜松大会がショート終焉でした。新島へ渡るため下田まで車で行き、港で車を停める場所を探しているときに偶然和歌山の俊平ちゃんに再開したのがもう30年も前だったとはねぇ。新島・福島と連続で入賞し絶対本命だった浜松でまさかの1コケ、この時ルールを間違えていたのが原因で妨害しちゃったんだけど、そのせいか後になってジャッジをするきっかけにもなったんですよ。浜松以降はショートボードには乗らなくなったし、ちょうどバブルが始まりトルコから絨毯の輸入初めて忙しくなったのが86年だから、それからしばらくは子育ても重なり海へ行く回数が極端に減ってしまいました。その間は中途半端な長さのボード使っててロングボードに乗るようになったのは恐らく92~3年頃なのかなぁ。そういえばロングでも一度だけ全日本行ったけどまったく問題にはなりませんでした。

Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねbanner

|

« 風クローズ | Main | ロコポイントの離岸流 »