« 全日本選手権大会会場注意事項 | Main | 誰も信じてくれない・・・ »

August 23, 2016

流血

Image

Image_2

Image_3

Image_4

Image_5

Image_6


台風のうねりは昨日がピークだったみたいだけど強いオフショアに押されて夕方にはサーフィン可能になったみたいで、今日はちょいと微妙だったけど一応夜明け前にロコポイントへ、弱いオフショアで胸肩たまに頭かなぁ?何故か東うねりにまとまりがなく相変わらずのドッカン、波選びが大変でピーク探してウロウロ、たまに入る切れた波を選んで何とか乗れてたけどベストじゃなかったあ、そうこうしてるうちに堤防横から3人が流され暫く様子見てたけど戻れないみたいなんで何人かでレスキューに、すぐに流れを外して無事岸まで上って一安心、ところがどっこい、この後急に波がまとまり始めてビックリ、やっぱ良い事はやってみるもんだね。それまでの波とはガラッと変わり超高速レギュラーが割れ始めて最高、しかしこれまた良い事は続かないんだよなぁ、何本目かの波で途中から見事に巻き始め、こりゃ行くしかないとチューブにズッポリ、綺麗に入ったんだけど出口で巻かれてしまいボードが顔面ヒット、気が付いたら血が出てたんでビックリ、なんせ血に慣れてないから弱いのよね、そのまま上がったらちょうど一緒にレスキューした鷲見くんがいてボード持ってもらい何とか駐車場まで歩き、松っあんに見てもらったら右目の下にヒットして多少切れていて、鼻血が出てた。経験は無いけど顔面を殴られるとこうなるよと言われたけど、まるでこぶとりじいさんみたいにプクンと腫れてて参りました。鼻血は直ぐに止まったけど骨が心配だから念の為レントゲン撮ってもらおうかな。波はまだ良いけど「休め!」とのお告げのような気がするから暫くはお休みします。そうそう鷲見くんがズッポリ入ったチューブシーンを見ていてくれたんでホッとしてます。


Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねbanner

|

« 全日本選手権大会会場注意事項 | Main | 誰も信じてくれない・・・ »