« 第39回 二科会写真部愛知支部公募展 | Main | まあまあ »

November 05, 2015

カノア五十嵐

現在サーフィンの競技では世界中から選び抜かれたたった34名のエリートが世界中の最高のポイントで開催されるサーキットを転戦し世界チャンピオンを決定するWCTがその頂点に立っている。この32名に選ばれるのは至難の技でWQSと呼ばれる予選でポイントを積み重ねて上位に入るしかないんだけど今まで日本人ではUSオープンで勝った大原選手が一瞬15位に入っただけで後は50位に届かず僕が元気なうちに日本人のWCT入りを見ることは有り得ないと思ってました、それが今回ブラジルでのWQSで優勝したカノア五十嵐がランキング5位となり来シーズンからのWCT入りが決定したそうです。まさに快挙としか言いようがありません、他人事ながら夢が叶って嬉しい限りです。実際にはUSA代表との立場になるだろうからWCTにJPNとは出ないんだろうけど間違いなく日本人なんだから来シーズンでの活躍を心から祈って応援して行きます。

Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねbanner

|

« 第39回 二科会写真部愛知支部公募展 | Main | まあまあ »