« King of the Longboard - Final Day Highlights | Main | ぎっくり腰 »

October 22, 2014

Highlights: Moche Rip Curl Pro Portugal Final Day

WCTの凄いところはTOP10のスーパーサーファーの誰が何時勝ってもおかしくないってとこだよね、今回はミックの勝ちだったけど最近のジョンジョンは凄いしジョディも凄い、結局ワールドチャンピオンの座は最終決戦のハワイへ持ち越されることになり、これまた凄い戦いが見られるはずで冬場の楽しみが増えました。

ASP WCTトップ10( Mocheリップ・カール・プロ・ポルトガル終了後)
1. ガブリエル・メディーナ(BRA)56,550pt
2. ミック・ファニング(AUS)53,100pt
3. ケリー・スレーター(USA)50,050pt
4. ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)47,950pt
5. ミシェル・ボレーズ(PYF)43,750pt
6. ジョエル・パーキンソン(AUS)43,100pt
7. ジョディ・スミス(ZAF)42,900pt
8. エイドリアーノ・デ・スーザ(BRA)42,250pt
9. タジ・バロウ(AUS)41,700pt
10. コロヘ・アンディーノ(USA)35,900pt

Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!banner

|

« King of the Longboard - Final Day Highlights | Main | ぎっくり腰 »