« 2014 Hurley Pro at Trestles - QF4 | Main | マイケル師匠 »

September 19, 2014

LOKO POINT

1

なんでもそうなんだけど物事を最初に始めた人は偉いと思うよ、後から付いて行くのは楽だけど、何も判らず始めるのはその100倍難しいはず、だって初めて海鼠を食べたなんて信じられる?それと同じだよね?そんな訳で創立者・創始者は尊敬されるべきだと思う。なんでこんな話しになったかっていうと数ある伊良湖のメジャーポイント名の中で個人というかそのショップ名から取ってポイント名が付いているのはLOKO POINTだけなんですよ。ロングビーチには義雄くんがいたんだけど名前はそれ以前からついてたそうなんでしょうがないよね。バックサイドの得意な義雄くんに対してレギュラーフロントのターザンが本拠地としたのが今のロコポイント、んでもって名前は当然のようにターザンがやってたLOKO SURFSHOPのLOKOから取ったんですよ、だから決してLOCOではありません、なんでLOKOってなったかは知ってるけど言えないな・・・。先日の伊良湖ロングボードクラシックの会場にその名付け親のターザンが九州から来てくれました、いまではサーフィンから離れているけど雰囲気は変わってないよね、きっとあの趣味も一緒かな?久々だったんで新日の内藤やんと浜松のTAKIさんと共に記念の一枚を撮ってもらいました。伊良湖でサーフィンが始まったころの僕はまだ東京にいたんでまったく縁が無く、卒業後に戻ってきてからは義雄くんのお店に行ってお付き合いもしてたけど、何故かターザンとも不思議に気が有ってずっと付き合ってたんで懐かしすぎて言葉にならない、これからもLOKO POINTにいる限りターザンの事は決して忘れませんから。


Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!banner

|

« 2014 Hurley Pro at Trestles - QF4 | Main | マイケル師匠 »