« 圧勝 | Main | 5月16日(金)ロコポイントの朝 »

May 19, 2014

サーフィン道

1

土曜の晩は今年還暦を迎えたお二人のお祝いでした、ふたりとも30年以上のキャリアを持つサーファーだけどこの嬉しそうな顔見てるとサーファーはみんな同じだなとつくづく思う。サーフィンやってて一番感じるのは続ける事の難しさだね、10代の頃恰好良いサーファーに憧れて、これやればきっともてるんだと思い込んで見よう見まねで初めて、20代でその魅力にはまり込んで行くもののそろそろ結婚適齢期、結婚しちゃうと海へ行くのも嫁の顔見ながらになっちゃうし30代で子供が生まれると海どころじゃなくなるもんですし、40代は男の働き時で仕事に追われるはず、50代は社会で一番活躍する時だから益々難しくなる、まあ60代でリタイヤしてやっと自由になれるかな?って感じだからサーフィンを続けるって半端無く大変な事なんです。昔伊良湖で活躍していたサーファーでその後消えてしまった人の数もそりゃもう多いこと多いこと、それらの苦難をなんとか乗り越えて無事に還暦まで続けてこられた嬉しさが顔に出てるでしょ。今若いサーファーには60歳のサーフィンなんて想像もつかないんでしょうがなってみると20代の頃とまったく変わってないので驚きますよ。みなさんもこれから色んなことがあると思いますが、どうかこの素晴らしいスポーツを出来る限り続けてください、きっと楽しい人生になること間違いないですからね。

10365801_631312880292492_4834154878


Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!banner

|

« 圧勝 | Main | 5月16日(金)ロコポイントの朝 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29945/59667721

Listed below are links to weblogs that reference サーフィン道:

« 圧勝 | Main | 5月16日(金)ロコポイントの朝 »