« 断崖絶壁 | Main | Taifu 15 @ Nanki Wakayama »

August 31, 2012

祝!!!二科展入選!

Mokaten97nikaten_annai12_3

暑かった夏もいよいよ終わりに近づき、今日は8月最終日となりました。いよいよ明日からは9月・・・・なんだか秋の気配を感じ始めました。さて秋といえば「芸術の秋」この時期になると秋から開催される全国規模の各美術団体の作品審査の結果が続々と発表されます。そんな中今年も北村さんが昨年に引き続き通算4回目となる二科展入選を果たされました。全国から選りすぐられて応募した作品総数は何と18112点、そのうち入選は1053点という約17倍もの難関突破誠におめでとうございます。私と同じく生涯アマチュアを貫いている北村さんですが、プロに交じっての快挙は凄い努力の結果だと思います、たしかもうすぐ68歳になるはずの北村さんですが、それでもまだ芸術の世界では若手なんですよ、まだまだこれからも入選を続け、次の段階の会友になるまでは後数年、会員になるのはまだそのずっと先になりそうなんですが、こうした壮大な目標がある限り、どうしても元気でいなくてはならないので有る意味で良い事なのかもしれません、あの北村さんが二科展会場ではまだ新人扱いで展示のお手伝いしてるなんて何だか微笑ましいくらいです。東京展は来月5日から、名古屋展は10月開催の予定なのでぜひ皆さんお出かけください。二科展会場で地元サーファーの勇士を見ることが出来るなんて痛快じゃないですか。私ももっと精進してこれからも北村さんの被写体になれるように頑張ろうと思います。以下はご本人の了承を頂いて、私宛に送っていただいたお知らせのメールを転載させて頂きます。

「お陰様で今年も二科展に入選することができました。通算4回目の入選となります。作品は、来週9月5日~17日まで、東京六本木の「国立新美術館」で展示されます。その後全国に巡回され、名古屋展は10月2日~14日まで栄の「愛知県美術館」において展示されます。今回の入選作品は三枚組の「組写真」で、被写体となったサーファーは、伊良湖のプロサーファー廣瀬康幸プロと、豊橋市在住の伊良湖サーファー服部友秀さんおふたりの写真です。サーフィンを撮り続けて今年で23年目となり、伊良湖サーフフォトグラファーという位置づけがやっと認知されてきたかなぁ。。。と思うところであります。サーフフォトをライフワークとして続けてきた私にとって、4回にわたってサーフィンの写真で二科展に入選できましたことを嬉しく思っています。伊良湖サーファー及び伊良湖を訪れるサーファー全てが私の被写体です。プロサーファーに特化せず、これからも、ビギナーからハイアマチュアまで、シャッターが押せなくなるまで撮り続けていきたいと欲深いことを考えています。サーファーとのコミュニケーションの中で「サーファーに喜んでもらえる写真を撮る」これが私の原点です。23年間にわたってこの原点を貫き通してきたつもりです。これからも、”私の撮った写真を見て喜び、奮起し、サーフィンを生きがいと感じる”そんなサーファーがひとりでも多く誕生されることを願ってやみません。  北村守」

北村さんおめでとうございます!

北村写真館


Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!banner

|

« 断崖絶壁 | Main | Taifu 15 @ Nanki Wakayama »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29945/55545390

Listed below are links to weblogs that reference 祝!!!二科展入選!:

« 断崖絶壁 | Main | Taifu 15 @ Nanki Wakayama »