« EZEKIEL LAU CROWNED 2012 BILLABONG PRO TAHARA CHAMPION | Main | ratio fin »

July 30, 2012

大変お疲れさまでした

20120729_08_59_04580878_335731903179923_1371929302_n


今回のBILLABONG PRO TAHARAを見てつくづく思ったのがジャッジの重要性、このレベルの大会になると当然のことのように毎ヒートで凄い演技が続く、しかもQFまでは4人ヒートなんで次々とライディングする選手を採点するのは大変な作業になったと思う、今では演技をすぐにビデオ再生するシステムもあるけど、ますます大変そう。しかし今回はヘッドジャッジとして来日したWTのヘッド、リッチポーターのせいもあるのかジャッジに正確さとメリハリがはっきり見えて頼もしかった。縦の動きに高く、横の動きには厳しい姿勢が小さな波でも貫かれていて点数見てても気持ちが良かった、本当に良い勉強になりました。それとQFで見たマンオンマンでのマーの激しいブロックも凄かったなぁ、コンテストエリアを西から東まで横断するようにマークされたら身動きできんだろ!これまたとんでもなく凄い勉強になりました。しかし今回テーマカラーがブラックなのか、設営された本部はご覧のごとく真っ黒、あの炎天下エアコンの無いジャッジルームの過酷さは想像もしたくない程、その中での長時間のジャッジがいかに大変なことかぜひ想像してみてください。ジャッジの正確さが選手を育てるんだという信念があるからこそ出来る事だと思います。ジャッジの皆様本当にご苦労様でした、そして素晴らしい採点をありがとうございました。


Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!banner


|

« EZEKIEL LAU CROWNED 2012 BILLABONG PRO TAHARA CHAMPION | Main | ratio fin »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大変お疲れさまでした:

« EZEKIEL LAU CROWNED 2012 BILLABONG PRO TAHARA CHAMPION | Main | ratio fin »