« オヨヨ | Main | Rip Curl Pro Tofino 2012 Trailer »

May 17, 2012

ジョン・ジョン・フローレンスがWCT初優勝。

ASPワールド・チャンピオンシップ・ツアー・イベント第3戦「ビラボン・リオ・プロ」が終了。3~4フィート(1メートル)のバーハ・ダ・チジュカのバレル・コンディションで行われたファイナルで、ジョエル・パーキンソン(AUS)を下したジョン・ジョン・フローレンス(HAW)が、ASPワールド・チャンピオンシップ・ツアー・イベント初優勝を決めた。

現在のASP WCTトップ10(ビラボン・リオ・プロ終了後):
1. ジョエル・パーキンソン(AUS)19700pt
2. ミック・ファニング(AUS)18250pt
3. ジョシュ・カー(AUS)18200pt
4. エイドリアーノ・デ・スザ(BRA)17200pt
5. タジ・バロウ(AUS)15750pt
6. ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)15750pt
7. ジョディ・スミス(ZAF)15700pt
8. ケリー・スレーター(USA)13700pt
9. ジェレミー・フローレス(FRA)12250pt
10. オーウェン・ライト(AUS)12150pt

SURFMEDIA


Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!banner


|

« オヨヨ | Main | Rip Curl Pro Tofino 2012 Trailer »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ジョン・ジョン・フローレンスがWCT初優勝。:

« オヨヨ | Main | Rip Curl Pro Tofino 2012 Trailer »