« 夕方 | Main | MICGROWINGSURFPROSHOP 30周年 »

November 14, 2011

水中撮影

HiroakiPandaKaichou


土曜の午後は波が落ち着いてきたんでボードをEPSに変え、防水カメラを持ってロコポイントへ、ゲットの途中でえらいことに気がついた、僕の場合ほとんどレギュラーに乗るのでその後ゲットする途中でサーファーを右手に見てライディングを撮影しようと思ったいたんだけど、何たることか午後はまさに激しい逆光で真っ黒なんよ、こりゃあきません、この角度で撮るならばもう午前中しか無理という現実に気がついた次第でございます。そんなことで急きょアウトでのポートレイトに変更、しかしこうしてみると綺麗に撮れるもんですねぇ。まあ一応年齢順に並べてみましたよ、まずはこの日お嬢さんと一緒に入っていたキーパーの鈴木弘章くん、伊良湖っていうか赤羽根で最初にサーフィンを始めた開拓者だね、パンダの情報によると前のシーズンとうとうワイメアにチャージしたらしいですよ、恐らくこれまた伊良湖からは初めての出来ごとじゃなかろうか、たしかもう50近いと思うけど凄い挑戦に感動です。さて真中は知らないサーファーはいないと思うけどパンダこと浜国康、40年以上に渡り波さえあればほとんど毎日海に入っているんじゃなかろうか、今年還暦を迎えたにも関わらずパドルに衰えはまったくみられず回りをガッカリさせてますわ、しかしこういう元気なお年寄りがいるってことは凄くありがたいことで、若いサーファーの未来像をしっかりと見せつけてくれている訳だから遠慮しないで彼の経験からくる大いなる知識をぜひ吸収するようにしてもらいたいね。さて最後はこれまた大変な方です、1966年名古屋でロングボードを購入し伊良湖で初めてサーフィンをしたという伝説的なお方、会長こと鈴木光彦さん、以前は名古屋でROCKYというサーフショップもやってましたね、会長と呼ばれるのはCJSAの会長だったからという説もあるけどどうなんかな、ちょうどマウンテンと私の間で今年66歳?、あのサーフィンはとてもそのお年には見えません、波が良いと薄めのロングで良い波乗りしてますよ。まったくの偶然にこの3人が同じ時間・同じポイントに入っていたという貴重な写真になりました。


Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!banner

|

« 夕方 | Main | MICGROWINGSURFPROSHOP 30周年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29945/53242247

Listed below are links to weblogs that reference 水中撮影:

« 夕方 | Main | MICGROWINGSURFPROSHOP 30周年 »