« フローレスとガルシアの事件で、ASPのルール&懲罰委員会が初会合を開く | Main | Mark Healey's Weekly Waimea Update - Paddle In At Jaws »

February 22, 2011

REDBULL

サーフィンが主流のこのブログですが、最近意識的に冬山の話題も出しています、これは小学校から大学までの青春をスキー競技に捧げた私の想いのようなものでしょうか、当時最先端のスポーツで大隆盛を極めたスキーがまさか今のような惨状になるとは夢にも思っていませんでした、最近のスキー場では若者の姿が消え去り、経営難のスキー場が続々と身売りしたり閉鎖される状況を自分のことのように悲しんでいます。スキー以外にいくらでも楽しみのある今の若者たちにスキーの楽しさ素晴らしさをいかに知ってもらうのかが今後のスキー界の運命を決めると思っています。そんなに若者が来ないのなら若者のいる所へ行っちゃえばいいじゃないかと、そんな中ヨーロッパを中心にREDBULLが世界中の若者達をターゲットに様々な新しい事を始めようとしています、この動画後半のフリースタイルスキーに熱狂する一万人もの若者を見るとまだまだスキーもいけるんじゃないかと思わせてくれます、現在スキー界におられる諸先輩方に何かの参考になればと思っております。

Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!banner

|

« フローレスとガルシアの事件で、ASPのルール&懲罰委員会が初会合を開く | Main | Mark Healey's Weekly Waimea Update - Paddle In At Jaws »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference REDBULL:

« フローレスとガルシアの事件で、ASPのルール&懲罰委員会が初会合を開く | Main | Mark Healey's Weekly Waimea Update - Paddle In At Jaws »