« ASP World Masters Championships | Main | 刈り上げくん »

November 17, 2010

水中カメラマン

サーフィンに水中カメラマンはつきものですが、普通プロの水中カメラマンに撮影される経験ってプロサーファー以外だとそれほど多くは無いと思います。私の場合でも数回しかないので最後まで上手くコンタクト取れませんでした、先方からは「ぶつけるつもりで乗ってきて良い」って言われるんだけど、そんなこと言われたってねぇ、急にそんな恐ろしいこと出来んのが普通でしょ、それがお互いプロだと何というのか阿吽の呼吸ってことなんでしょうね、大きな大会や良い波の時なんかカメラマンで大混雑ってことまであるそうですよ、でも一歩間違うとこんなトラブルも起きちゃうんですなぁ。このトラブルが無けりゃこの後のチューブをメイク出来たってことなんだろね、とこれでこれってアンディ?

Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!banner

|

« ASP World Masters Championships | Main | 刈り上げくん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 水中カメラマン:

« ASP World Masters Championships | Main | 刈り上げくん »