« Surf Chronicles Episode 1 | Main | Oakley Pro Junior »

August 11, 2010

ラニーニャ現象

Lanina

気象庁は10日、世界的に異常気象をもたらすとされるラニーニャ現象が発生していると発表した。ラニーニャ現象とは、太平洋赤道域の日付変更線付近から南米・ペルー沿岸にかけての広い海域において、海面の水温が平年より低い状態が長期間(1年間程度)続くことで、水温が高くなるエルニーニョの逆の現象を指す。ラニーニャが発生すると、日本では夏から秋にかけて高温となりやすい一方、冬は寒さが厳しくなる傾向があるといわれる。最近では2005年12月から06年2月にかけて、ラニーニャ現象の影響で記録的な豪雪となった例がある。

ちょっと判りにくいんだけどこの現象の年は残暑が非常に厳しく、また台風の発生が多いんだそうだ、今のところまだ4個しか発生してないが、9月以降急激に発生回数が増えるかもしれない、さてどうなることやら。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« Surf Chronicles Episode 1 | Main | Oakley Pro Junior »

Comments

かつて、遠洋マグロ漁をしていた時、エルニーニョを知りました。 南米ペルー沖等の漁場で海面の温度が1度上昇するだけで
エルニーニョ現象となるそうです。
ラニャーニャとは初めて知りましたが、この現象は漁獲が上がるような気がします。 どうでもいいネタでスミマセン・・・

Posted by: ゼッツン | August 11, 2010 10:18 PM

エルニーニョが男の子で
ラニャーニャが女の子って感じなんだげな

Posted by: | August 19, 2010 12:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ラニーニャ現象:

« Surf Chronicles Episode 1 | Main | Oakley Pro Junior »