« ジェリー・ロペス | Main | Ocean & Earth Teenage Rampage 2010 at Heisaura Chiba »

June 22, 2010

内藤直樹

NaitoaaNaito11


まあある意味でこの人もとんでもないサーファーだわね、伊良湖で「内藤直樹」を知らないサーファーはいないと思うけど、サラリーマンでありながら全人未踏のコンペティターでもあるしNSA愛知から全日本に出場を続け勝った回数では恐らく誰にも負けていないし、この記録は今後も破られることはなさそうだ。最近では新日にその居を定め若手?を従えて君臨?中とか、まあちょっと近づきがたい雰囲気もあるけど実はこんな人なのだという素晴らしい対談が現在BELLSBlog「Intervew-ザ・対談」で連載中なんでぜひともチェックして彼のサーフィンに対する熱情を大いに感じてほしい。

BELLS「Intervew-ザ対談」

Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« ジェリー・ロペス | Main | Ocean & Earth Teenage Rampage 2010 at Heisaura Chiba »

Comments

貴重な対談。。。食い入る様に拝見しました。
内藤さんとは、海でご一緒させていただいていす。。。って言っても
おそれ多くて、隣のブレイクポイントで入りますが(笑)
内藤さんには強烈な印象があります。
リーシュを付けてないサーファーに、首からぶらさげているホイッスルを吹いて注意している姿なんです。
最初「何だろ?この人?スゴイ人?何?なに?」って感じでした(笑)
これからも、先輩方々を見習って波乗りしていきたいと思います。
見せるサーフィン、見られてるサーフィン。。。
綺麗なサーフィン(乗り方)を目指します。

Posted by: simo さん | June 22, 2010 09:01 PM

こんばんわ。数年前、ロコにお邪魔させてもらいはじめた頃の話し。 何も知らずに周りの色んなポイントに入りました。
ある日、新日と言う名前も知らず、ポイントに辿り着きました。
あそこのテトラの間だけ 波が立っている。Hulaちゃんを待たせて1人でポイントへパドルアウト。到着して周りの人にコンニチワ。
(おいっ、周り見ろ!!長い板居ないだろ!!?)
このお方でした。
勿論、素直に謝って、撤退しました。
ゲットしただけで、1本も乗ってないのに何だ?あの人は!!
その時は思いましたが、今思えば、こういうお方のお陰で各ポイントの統制が取れているんだなって思います。
長文ですみません。では。

Posted by: ゼッツン | June 22, 2010 09:02 PM

simoさん、あの笛は僕も持ってるけどさすがに使えませんわ、たしか全日本では8回だか9回優勝してるという化け物ですよ。

ゼッツン、ちゃんとコメント書けるのね・・・たつのおとしごの産卵見てみたかったなぁ、次回は動画よろしく。

Posted by: BaliHigh | June 23, 2010 10:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 内藤直樹:

« ジェリー・ロペス | Main | Ocean & Earth Teenage Rampage 2010 at Heisaura Chiba »