« 別に・・・ | Main | 2010 TSB Bank Women's Surf Festival »

April 19, 2010

目線

それこそ50年近く昔の話なんだけど、長い事アルペンスキーをやっていたせいで当時覚えて身についたことでサーフィンでも役に立ってる事が色々とある。中でも大切なのは「目線の先行」と体をブロックする場合「手の小指で自覚する」こと。つまり進行方向のコースを絶えず先行して目で追い、体は後から付いてくるというのと、急斜面なんかで体をブロックしたいときには意識的に谷側の手の小指に力を入れて意識すると簡単に出来るってこと。何でこんなこと思い出したかっていうと実は昨日リハビリ兼ねて少しだけ海に入ってはみたもののやはり首か痛くて上手く乗れなかった。つまり首が痛くてうまく回せないので目で先行しようとすると体ごと首を回す事になってしまい、こうなるとバランスがうまくとれなくなる事に気がついた。久々の目からうろこだったなぁ。やっぱ首を早く治さないといけないと改めて実感した。昨日はサイズがなかったからもう一つは意味無かったけど、波が大きい時なんかボトムターンの時ボトム側の手先の小指を意識してみると良いですよ、一度試してご覧。

Blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« 別に・・・ | Main | 2010 TSB Bank Women's Surf Festival »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 目線:

« 別に・・・ | Main | 2010 TSB Bank Women's Surf Festival »