« Best Waves and Wipeouts of The Quiksilver in Memory of Eddie Aikau | Main | Cowabunga »

December 11, 2009

森大騎

Taiki


伊良湖で開催されたWLTに続いてモルジブでの最終戦にも出場した森大騎は若干20歳ながら、本年度JPSAグランドチャンピオン、ASPJapanの2位という実力を持っている。この写真はモルジブでのものだが確実に彼のサーフィンが進化しているのが良く判る。同じく両大会に出場した尾頭選手とは同僚でもあり一回り違う先輩後輩の仲でもある、恐らく来年度のWLTもこのコンビが本戦まで進出すると思うが、この調子でどんどん世界レベルに進出して欲しい、いやはや若いってことはそれだけで素晴らしい、日本のロングボードの未来に向けて突っ走っておくれ。
blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« Best Waves and Wipeouts of The Quiksilver in Memory of Eddie Aikau | Main | Cowabunga »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 森大騎:

« Best Waves and Wipeouts of The Quiksilver in Memory of Eddie Aikau | Main | Cowabunga »