« 合掌 | Main | Hawaiian Kitchen LOCOS Birthday Bash 10th「Hawaiian Night」 »

September 29, 2009

満点

1open12ilc2open12ilc3open12ilc4open12ilc


伊良湖ロングボードクラシックのクラス分けはしごく簡単、女性は「レディース」のみ、男は単純に年齢順で20歳代「メン」、30歳代「シニア」、40歳代「マスター」、50歳代、「ロイヤル」60歳代「レジェンド」の5クラスと年齢関係ないトップアマの「オープン」以上7クラスだ。今回の第12回伊良湖ロングボードクラシックで特筆すべき出来事が2つあった。それはまず7クラス中5クラスの優勝を地元伊良湖勢がもぎ取ったことでこれは初の快挙になった。それと普段ショートにのっているサーファーの活躍が目立ったこと。これも今のASPジャッジの意見を聞けば納得するがサーフィンにショートもロングも違いは無いってことの証明かな。特にトップアマの集まる「オープン」はプロへの登竜門と言われており今までのファイナリストから大勢のプロが誕生しているし、逆に辻嶋プロのようにここで負けたことをバネにしてプロになったサーファーもいるほどレベルの高いクラスだ。今回のオープンクラスではファイナリストの上位2名のポイントが飛びぬけていてまさに一騎打ちとなった。地元中の地元っていうか、たしか知る限り赤羽根初のサーファーでもあるKEEPERオーナーの鈴木弘章対GODESSの鈴木克巳の戦いはまさに壮絶なものであった。鈴木克巳はレジェンドで入賞した鈴木捷吾さんの息子で元JPSAプロだったショートボーダーで過去にこの大会での優勝経験もある。お互いがプロ経験者で有るため当然試合運びも慣れたもんだったはずだが実は鈴木弘章は15分のヒートでたった2本しか乗らなかった、がその一本目何とジャッジ全員が10点満点を付けるパーフェクト10、2本目も7.17のハイポイントで、6本乗りながら合計が15.00に留まった鈴木克巳を振り切り見事な優勝を飾った。おめでとう!   撮影 北村守
オープンクラス(アマ年齢問わず)
優勝 鈴木 弘章(キーパー)17.17
2位 鈴木 克己(ゴッデス)15.00
3位 竹本 豊(BaliHigh)7.17
4位 油谷 信隆(SMT) 5.50

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« 合掌 | Main | Hawaiian Kitchen LOCOS Birthday Bash 10th「Hawaiian Night」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 満点:

« 合掌 | Main | Hawaiian Kitchen LOCOS Birthday Bash 10th「Hawaiian Night」 »