« 白兎 | Main | 「BILLABONG TSURIGASAKI PRO」のファイナルで田嶋 鉄兵を抑えた、パリッシュ・バーンがWQS初優勝を飾る! »

September 28, 2009

BILLABONG TSURIGASAKI PRO

20090926_bongpro_12

「BILLABONG TSURIGASAKI PRO」第3日目は、会場の釣ヶ崎海岸がさながらサーフコロシアムと化した中にベスト8が出揃った。
千葉県長生郡一宮町、釣ヶ崎海岸
(2009年 9月26日 土曜日)
2009年ASPジャパンツアー、WQSシリーズ、4スターイベント、「BILLABONG TSURIGASAKI PRO」のイベント第3日目が今日、千葉県長生郡一宮町釣ヶ崎海岸にてラウンドオブ48、第5ヒートから開催した。会場の一宮町釣ヶ崎海岸の天候は快晴、波のコンディショ ンは北の風が今日も続く中、サイズは十分な肩から頭サイズの申し分ないコンディションが続いた。7:30にファーストコールされ、イベントコーディネーターの田中敏之が今日 7:45から試合開始した。今日イベント主催者はラウンドオブ48第5ヒートからマンオンマンとなるラウンドオブ16の全ヒートまでを執り行った。今日の釣ヶ崎海岸は、波のコンディションに風の影響を少し受けた難しいハードでかつパワフルな波の続く中、世界最高峰のサーファー達は次々とハイパフォーマンスに成功して今日一日だけでなんとエクセレントなスコアが計12本も記録された。その状況の中、今日一番高いウェーブハイスコアに成功したのは、ラウンドオブ48の第8ヒートでダスティン・クイゾン(ハワイ)魅せた9.50ポイントだった。一方、ヒートハイスコアはラウンドオブ48第7ヒートでのトータルスコアを16.50ポイントに伸ばした地元千葉出身の新世代ヒーロー、田中 英義(タナカ・ヒデヨシ)だった。明日はいよいよファイナルデーとなり、ファーストコールが8:00でイベントディレクターがコンディションを考慮し試合開始時間を発表する予定。ファイナルデーに駒を進めたのはオーストラリア代表4名、ハワイ代表2名に加え日本代表が2名となり、最高峰クラスのサーファー達がベスト8を構成するファイナルとなった。明日ファイナルデーの最初に開催されるヒートではパリッシュ・バーン(オーストラリア)と2010ASPメンズ世界ツアークオリファイを目指すブレイク・ソートン(オーストラリア)の2名、サーフィン大国オーストラリア人同士の対決が実現する。一方、日本代表の田嶋 鉄兵(タジマ・テッペイ)と田中 樹(タナカ・イズキ)2人の両エースが勝ち残りをしっかり決めている。日本人同士のファイナルの実現の可能性さえも考えられる。日の丸を背負って戦う日本代表に皆さんのより熱い声援をどうぞよろしくお願い致します。頑張れ日本!
ASP WQS 4STAR、「BILLABONG TSURIGASAKI PRO」クオーターファイナルの公式対戦表:
Heat 1: Parrish Byrne (AUS) VS Blake Thornton (AUS )
Heat 2: Izuki Tanaka (JPN) VS Nick Vasicek (AUS )
Heat 3: Nathan Carrol (HAW) VS Teppei Tajima (JPN )
Heat 4: Joel Centeio (HAW ) VS Daniel Thomson (AUS )
「BILLABONG TSURIGASAKI PRO」は 9月24日(木)から 9月27日(日)までに同会場で開催され、賞金総額$85,000(約¥7,980,000)のイベントは、上位(ラウンドオブ48)に入賞すると高額な 賞金とポイントと共に、JPSA(日本プロサーフィン連盟)がJPSAの未公認プロに公認検定資格が与えられる。それに加え4スターによって獲得できる与高いポイントを求めて海 外からもこの大会に参加する選手が多数確認されている。今年は4スターイベントが国内最大級の大会となり日本の最も波のよいシーズンである、初秋の9月開催ということで良質な波と高いレベルのサーフィンが期待 される中、会場として選ばれた釣ヶ崎海岸(志田下)は連休を絡めて地元のお祭りが行なわれ最もにぎわう時期でも有る。 過去には、隣接する東浪見海岸でWCTが行なわれ、2004年にもモバイル体制でこの釣ヶ崎海岸にラウンド1が行なわれたほどの極上のビーチブレイクでもある。連休明けの週半ば木曜日から始まるコンシーズン最大級の大会を是非お見逃し無く!! ASPジャパンが行う、このイベントはライブ映像が御覧いただけます。 直接会場にお越し出来ない方はインタ-ネットの動画をライブスコアと共にお楽しみ下さい。 イベント公式ページは、http://www.billabongpro.com/chiba09/ からどうぞ!
※「Billabong TSURIGASAKI Pro supported by JPSA」は、下記スポンサー各位に感謝すると共に提供されます。
■大会名称:Billabong TSURIGASAKI Pro supported by JPSA
■開催期間:2009年 9月24日(木)から 9月27日(日)
■開催場所:千葉県長生郡一宮町釣ヶ崎海岸
■主  催:A.S.P. WQS釣ヶ崎大会実行委員会
■冠 協 賛:GSM JAPAN CO.,LTD.(BILLABONG、KUSTOM、VONZIPPER)
■協  賛:MALIBU(サントリーアライド株式会社)、海童(濱田酒造株式会社)、アサヒカルピスビバレッジ株式会社
■後  援:千葉県、一宮町、一宮町観光協会、千葉テレビ放送(株)、(株)ベイエフエム
■協  力:日本プロサーフィン連盟(JPSA)、一宮町サーフィン業組合、NSA千葉東支部、flow、サーフィンライフ、サーフィンワールド、サーフファースト、サーフィンワールド
■公  認:A.S.P. International Japan Branch(世界プロサーフィン連盟日本支局)
■内  容:A.S.P.公認世界プロサーフィン大会 4スター
■賞  金:US$ 85,000-
■問合せ先:ASPジャパン事務局
〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-16-2 1F
電話:0466-30-2888 FAX: 0466-30-2889
Email:office@aspjapantour.com

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« 白兎 | Main | 「BILLABONG TSURIGASAKI PRO」のファイナルで田嶋 鉄兵を抑えた、パリッシュ・バーンがWQS初優勝を飾る! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29945/46334311

Listed below are links to weblogs that reference BILLABONG TSURIGASAKI PRO:

« 白兎 | Main | 「BILLABONG TSURIGASAKI PRO」のファイナルで田嶋 鉄兵を抑えた、パリッシュ・バーンがWQS初優勝を飾る! »