« サーフレッスン | Main | 大松屋食堂 »

September 24, 2009

サーファー 石井秀明 「25年後のアジアンパラダイス」

Isiihideaki


かつて本格サーフィン映画「アジアン・パラダイス」を制作したジャーナリスト・石井秀明が、25年ぶりの上映会に挑む姿に迫る。
日本のサーフィンジャーナリズムの生みの親ともいえる男、石井秀明。
1984年、石井は日本初の本格サーフィン映画『アジアン・パラダイス』を完成させるも観客の拍手喝采が鳴り止まぬうちにサーフィン界の表舞台から姿を消した。あれから25年が過ぎ去った2009年、離島の小さな庵にこもり修行のごとくサーフィンに打ち込む石井。 そんな彼のもとに25年ぶりの映画上映会の話が舞い込んだ。かつて石井と一緒に上映会を盛り上げた同志たちが再び動いたのだ。さらに石井の盟友であり『アジアン・パラダイス』の撮影監督であり、25年前に上映ツアーで日本中を共に回った、あのディック・ホール氏も遠くオーストラリアから合流することになった。25年というタイムテストを経て蘇るサーフィンに人生の全てを賭けた男たちの情熱は今も燃えているか・・・。
放送はWOWWOW 191ch 9/27(日)午前10:00~11:00
http://www.wowow.co.jp/pg/detail/066335001/index.php

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« サーフレッスン | Main | 大松屋食堂 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サーファー 石井秀明 「25年後のアジアンパラダイス」:

« サーフレッスン | Main | 大松屋食堂 »