« 伊良湖ロングボードクラシック速報 | Main | お知らせ »

August 28, 2009

BUSTIN' DOWN THE DOOR

Cci000753ninintro_img

「BUSTIN' DOWN THE DOOR」を見てきました、まさに私達の年代のヒーローだったサーファーが登場するので自分的には非常に面白い映画でしたが、果たして彼らを知らない若い世代のサーファーの目にはどう映るのか?聞いてみたい気もします。今ではASPのトップとして君臨するラビットが昔を思い出して言葉に詰まったり、僕のヒーローだったショーンも恐らく息子を失った辛さを思い出したのか同じように感極まってしまうシーン等は見ていてたまらなくなる。また76年ノースで起きたダ・フイとのトラブルの実話などは当事者が語っているだけに今でも凄い迫力を持って迫ってきた。今でも綿々と続くハワイのそれもサーフィンに根付いた「ALOHA」のスピリッツと若さゆえの純粋さでサーフィンをプロフェツショナルスポーツにしようとアピールを開始したオージー達が揉めるのは必然性があったに違いない、今見てもまるでかもめのようなMRのライディング、イアン・カーンズのビックウエーブへの挑戦、マイケルやショーンが見せる深いチューブメイク、それにパイプでのバックハンドは何度見ても素晴らしいし、当時まさにBOLTの全盛だったことを思い出させてくれた。少なくとも30年以上サーフィンを続けている中高年の方々には必見とお勧めしたい作品です、しかし最後に出てきた現在のショーンのライディングには驚かされる、30年前より進化してるんじゃないか?この一本見るだけでも価値があった。http://www.bustindownthedoor.jp/

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« 伊良湖ロングボードクラシック速報 | Main | お知らせ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference BUSTIN' DOWN THE DOOR:

« 伊良湖ロングボードクラシック速報 | Main | お知らせ »