« FROM THE OUTSIDE LOOKING IN | Main | DICK HOOLE »

June 16, 2009

HIDEAKI ISHII

Isiihideaki


1976年、日本で最初のサーフィン雑誌「サーフィン・ワールド」を創刊、編集長、メイン・ライターとして活躍を開始し、日本のサーフィンのすぐれたスポークスマンとして内外でその名を広く知られるようになった。77年、エド小川・市川武昌・坂本昇・添田博道・抱井保徳らのバリツアーを計画、実現させ、これが日本のアドベンチャー・サーフィンのさきがけとなった。その後、「スケートボード・ワールド」編集長、「オーシャン・ライフ」編集長を歴任。80年ハイ・パブリケーションを設立し、「サーフィン・クラシック」を創刊する。 ハワイのノースショアをいち早く紹介し、一方では佐藤弘志、近藤公朗・畠山芳久・木本直哉など現在一線で活躍する日本のサーフィン・フォトグラファーを育て、活躍の場を与えるなど、日本に初めてサーフィン・ジャーナリズムを確立した功績は大きい。 日本でのサーフィンの成長にともなうファッション化、あるいはコンテスト・サーフィン偏重の傾向に掉さし、アドベンチャー・サーフィンをテーマに81年よりインドネシアを舞台に本格的な映画プロジェクトをスタート、足かけ3年、2万フィートのフィルムを費やしてこの「アジアンパラダイス」を完成した。ジェリー・ロペスの言う”ベテラン・ワールド・トラベラー、ジャングル・ファイター”ならではの偉業だろう。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« FROM THE OUTSIDE LOOKING IN | Main | DICK HOOLE »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference HIDEAKI ISHII:

« FROM THE OUTSIDE LOOKING IN | Main | DICK HOOLE »