« 第14回全国高等学校スキー選手権 | Main | モテ期 »

May 21, 2009

第17回志賀高原横手山滑降回転スキー競技会

YokotemutoYokote1Yokote2Yokote3


インターハイと同じ年の1965年3月28日、たしか初めて出場した横手山の大会です、後に滑降競技のみに変更されましたが、当時は前山での回転も含めた複合だったんですね。私は高校1年生、同じ少年1部には後に桂宮となられた当時の三笠宮宣仁親王も出場しておられます。宮様は私と同じ昭和23年の早生まれだからこの時は2年生でしたでしょうか、この後宮様は学習院大学スキー部で兄君とご活躍され、良くあちこちでご一緒いたしました。また少年2部の中学生にはこの後スキーの師匠となった佐藤国男と関和男の名前がありました、彼らはそれぞれ当時の1部校であった芝浦工大と専修に進みインカレの常連でオリンピック強化選手までなったはずです、ゼッケン281番は紛れもない私ですが、今見ると誠にたよりない情けない滑りです。幸いなことに成績タイムが残っていないのでホッとしてます。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« 第14回全国高等学校スキー選手権 | Main | モテ期 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第17回志賀高原横手山滑降回転スキー競技会:

« 第14回全国高等学校スキー選手権 | Main | モテ期 »