« マーケット | Main | 寄り道 »

November 04, 2008

読書の秋パート2

TarouaaTaroubbaa


神様ロペスの書籍に続いてご紹介するのは、日本で初めてサーフボードを作った男「高橋太郎」の歴史を描いた小説です、ロペスが神様ならばさしずめ太郎さんは仏様ではないでしょうか、苦労を重ねたにも関わらず読んでいてホノボノしてしまうのはお人柄だと思います、場所は違っても世界各地にこういう素敵なサーファーがいたことを忘れてはいけません、ぜひお勧めの一冊ですよ。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« マーケット | Main | 寄り道 »

Comments

伊良湖の神様マウンちゃん
毎年恒例のマウンテンパーティーは
諸事情により今年は開催しないとか、、
寂しいですなぁ~

Posted by: なごやん | November 04, 2008 at 12:20 PM

なごやんさん同感・・・寂しいっすねー
替わりに?1月のパーティーにバンド出演してくれるそうですよ。

Posted by: BaliHigh | November 04, 2008 at 03:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29945/43006178

Listed below are links to weblogs that reference 読書の秋パート2:

« マーケット | Main | 寄り道 »