« May 2008 | Main | July 2008 »

June 30, 2008

急変!

マウンちゃんとビール飲みながら漫談し過ぎたんで昼寝でもしようかと準備始めたらなんと天気が急変して雨が降りだし風は南東に変わってしまった、これじゃ期待出来ないから急遽仕事に参ります。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大ハズレ

大ハズレ
昨日の時点で今日のピーカンを予想出来た人いるのかな?今朝自宅出るときも小雨だったんで曇天覚悟で来てみたら夜明けとともに晴れ渡り青空一杯!風は予想通りにオフショアで朝イチはサイズも胸肩あって形も良くこんな予想ハズレなら大歓迎、今はサイズも落ちて腹胸下で多少曇り気味なんで待機中、朝イチ一緒だったパンダが今日は9時過ぎから良くなるって言うんで期待して入ってたら9時過ぎにピッタリとアウトが割れなくなりこちらも大ハズレなり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 29, 2008

久々

昨日は早々に退散して仕事に変更、今日は終日雨なんで日曜日としては久々に自宅でマッタリします。台風6号くずれの熱低が通過中で風・波ともにいまいちのようですね、今夜には北西に変わるから狙いは明日でしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2008

TED

Tedlong11Tedlong22Tedlong33


T-FACTORYさんが60年代のTEDロングボードを探し出しました、三河にあるアイランドサーフで屋外看板として使われていたようです、現在はT-FACTORY工場でレストア中とのこと、「SURFING LIFE 上映会」までには完成して会場に持ってきてくれるそうなんで今から楽しみです。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

撃沈

撃沈
今朝のロコポイントは南東の風でまとまりのない腰、朝イチ入ってはみたものの今週で一番ブァ〜な波でまったくダメ、さらに潮が引いてきてアウト、風は変わりそうにないし明日は一日雨だし・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 27, 2008

速報!

Jpsa2008_2_b1

現在静波で開催されているJPSAプロロングボードトライアルレディース部門で何と先ほど紹介したばかりの伊藤美夏さんがプロに合格しました!!!おめでとう!! 伊良湖ロングボードクラシックはまさにプロへの登竜門と言われています、これまでにプロになった選手は数知れず、レディースでも丸山良子に続いての快挙となります。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

SURFING LIFE

NettedposterTedtaaTedtbb


30年前にSURFING LIFEが公開された当時のポスターは今見直してみると何だか懐かしくてとっても素敵です。なんて思っていたらTEDさんからそのポスターをバックプリントしたTシャツを送って頂きました。これまたとっても良い感じでお気に入りです、これ映画の時に置いたら売れますよね?

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

CHINA WAHINE CLASSIC

China11China22China333


昨年の第10回伊良湖ロングボードクラシックで優勝し、ワイキキのCHINA WAHINE CLASSICへ招待され何と5位に入賞した浜松の伊藤美夏さんから写真が届きました。凄いメンバーと良い波での入賞はきっと素晴らしい思い出となって彼女の胸に残ることでしょう。今年の第11回伊良湖ロングボードクラシックでもレディース優勝者は来年のCHINA WAHINE CLASSICへ招待されます、全国のレディースロングボーダーの皆さん、ぜひ頑張って出場してください。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

June 26, 2008

TED

Tedaaa003Tedbbb004Tedccc007


早速情報をいただきました、つい先週のオークションにTEDのロングボードが出品され、スタート¥75000が最後には¥280000で落札されたそうです、案内の文章には「日本のサーフィン創世記、今から40年前にシェープされた貴重な逸品!!千葉サーフィン界の草分けであるテッド阿出川氏によるシェープで、当時「モデル・サンタモニカ」として初任給2万円位の時代に4万5千円で販売されていました。フィンも当時主流であったハーフムーン、リーシュカップもロービングもなくフィン自体に穴を開け繋いでいました。当時の物価から比べると10倍以上である事が分かります。最もトラディショナルでより美しくレストアされたこのBOARDは貴重で観賞価値のとても高いものです。興味のある方、昔のボードを集めている方宜しくお願いいたします。」とありました。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

消滅

Typhoon001


台風6号は中国本土に上陸した後勢力を弱め熱帯低気圧へと変わってしまいました・・・残念っ!

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

TED

Ted117440Ted227441


今から40年前のちょうどこの時期に生まれて初めて湘南七里でサーフィンをしました、ウエットもなく普通の水着でワックスも着いていないロングボードに挑戦しましたが、誰も教えてくれる訳でもなく立てなかったのかもしれません。その時の記念すべきボードは友人が中古で手に入れたTEDサーフボードでした、その始めての日に七里のリーフに乗りオンフィンのスケッグを折ってしまい、見事終了その後ボードがどうなったかまるで記憶にありません。今回の「SURFING LIFE 上映会」に関してせっかくTEDさんが来てくれるので出来たら古いTEDのボードが見つからないかと捜しています。ロングボードではなかったんですがT-FACTORYさんが15年前のTEDサーフボードを持っていてくれて映画会にも持参してくれるそうです、誰か古いTEDのロングボード持ってませんか?

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 25, 2008

tink

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たんたん・・・・

Tanuki000

きのう狸の子供がロングビーチの駐車場で迷子になっていました。
結果、親は現れずあかばね動物病院に引き取ってもらいました。
元気になったら山に返すそうです。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Shark

Same000

今朝ロングビーチに打ち上げられたサメの死骸です・・・・・・怖っ!

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 24, 2008

使用前・使用後?

Siyouzenn9c6a6d7fSiyougof61066e0


たしか前回この古い写真使わせてもらったはず、今度はまた凄いじゃんこの2枚の間には20年の歳月がぁ・・・Novoさん来てたのね。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

映画チケット

Netted_poster_web

「SURFING LIFE 上映会」のチケットは下記の10店舗にて好評販売中です、会場の都合で入れる人数に限りがあるため前売りの状況によって当日券の販売が出来ないこともありえますのでぜひお早めにゲットお願いします、映画の内容は70年代初期のショート全盛の頃、懐かしいサーファーが若い姿で登場してきます、当日は皆で楽しんじゃいましょう、出来れば70年代のファッションで集まれると良いですね。

MIC(伊良湖)
EVIN(名古屋)
SELECTION(名古屋)
THE POINT(名古屋)
BELLS(小牧)
SEASCAPE(一宮)
FOLLOWS(岐阜)
T-FACTORY(三河)
QUIKSILVER(三重)
DA.CARLOS(新栄)

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Uターン

Wp0708


中国本土へ向って北上していた台風6号が急激にコースを東に取りそうです。まだまだ予想の段階ですが今週の水曜か木曜には日本海へ進入してくる可能性も出てきて要注意です。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2008

24

あまりに上出来で面白いので・・・・・

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 22, 2008

注意!

蒲郡海上保安署からの連絡で、昨日寺沢から伊古部の間で2〜3mのハンマーヘッドシャークが目撃されました。今日はロングビーチの坂下からロコ寄りの所でサーフボードくらいのサメが二匹目撃されました。サメ目撃情報がありましたのでお伝えします。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今朝のロコポイント

今朝のロコポイント
昨日のロコポイントは朝晩が良い波で特に夕方は湘南勢が揃ってスーパーセッションだったそうです、予想では今日も朝のうちオフショアとのことで期待して4時起きし4時半からそく入水、最初は無風の胸肩でしたが不思議なバックウオッシュでいまいち、そのうち雨が降りだし風もサイドオンとなり面がざわついてまったくのいまいち、早々に切り上げて休息中、さてどうなることやら。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2008

残念っ!

Wp0708


チョッピリだけ期待していた台風6号ですが信頼できる情報によるとどうも中国本土へ向ってしまいそうです、このコースだとまったく波に期待はできそうにありません。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「SURFING LIFE 上映会」

Ted2005_0528_160554aa


今日は土曜日ですが久々に仕事が入って海にはおりません、今朝のロコポイントは無風の胸サイズとの事ですが、なんと200名以上の激混だそうです、梅雨時とは思えないですね。さて今回の「SURFING LIFE 上映会」チケットが全てのショップに揃いました。会場の都合で250名限定ですのでぜひお早めにお買い求め下さい。当日は千葉からTED阿出川さんご夫妻もお越しいただけることになっておりますのでどうかお楽しみに。チケットのお求めは下記各サーフショップにてお願い致します。
MIC(伊良湖)
EVIN(名古屋)
SELECTION(名古屋)
THE POINT(名古屋)
BELLS(小牧)
SEASCAPE(一宮)
FOLLOWS(岐阜)
T-FACTORY(三河)
QUIKSILVER(三重)


blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 20, 2008

SURFING LIFE by Ted Adegawa

TedcameraMikeperpas


テッド阿出川は1969年にはすでにボレックス16mmを手にハワイへ渡り、マカハサイドを中心にかなり意欲的に映画制作に取り組んでいた。それは彼が在籍していた日本大学芸術学部の気風を良い意味で反映させていたものと思われる。もっともこの時彼は製作を断念し、その後カリフォルニアに行った折にすべての機材を売り払っている。それから10年近い月日がたった今、テッドも30才の大台を大きく割り込んでしまったが、いまだに青雲の志経ち難く、意欲的な製作活動に打ち込んでいる。その間、むろん平坦な道のりを歩んできたわけではなく、紆余曲折の末、青春の蹉跌をいやというほど味わっている。その後、東京から現在のテッドサーフショップがある千葉県の夷隅郡に移って彼のサーフィンライフは前にもまして充実して行ったと思われる。千葉県のサーフィンメッカのひとつ太東、日本有数の河口ポイント夷隅川へいずれも5分以内という立地条件に彼は大いに満足しきっており、ぼくと会うたびに「石井くん、千葉は最高だよ。湘南とちがってのんびりしているし、商売でもうけてやろうなんていう野心も起きないから楽でいいよ。」と語っていた。しかしそういった環境のなかで、彼は必死になにか別のものを手探りしていた。というより創作意欲にかきたてられていた。テッドはサーフボードの世界でかって成功した男であり、男の夢も少なからず実現してきた。現在、サーフボードメーカーのオーナーやプロ選手になった者のなかでテッドのお世話になった人間は数多くいる。蛸操、飯高輝樹ら現在の彼のスタッフもなかなか有望でいい板作りにはげんでいる。しかし、彼にとって再度この世界で栄光の座につくことは、それほど意味のあることではない。男というものは一度自分の夢を実現したら最後、そのものにいつまでも固執する気持ちはなくなるものである。また新たに夢を見つけ、それを追い続けるのである。テッドの映画制作の動機はここに存在するのである。無論映画制作が少年時代からの夢ではあった。しかし、テッドは言う「今のサーフショップはむかしとちがって雑貨屋と同じだ。商売人にはかなわないし、物を輸入するにしても専門商社のエキスパート達と競ってもおもしろくない。」つまり、彼は以前ほどサーフショップというものの経営に興味を感じなくなっていた。彼の有名なことばに、「板の1本や2本置いたからといってサーフショップとは言わせない。」というのがある、事実、この1~2年、都心部を中心にそういったサーフショップとも雑貨屋ともつかない店が急激に増加した。そして、彼が言うサーフショップのスタイルというものが、振興のサーフショップを中心に崩れていく過程にあることは、彼同様に私も思うことである。古き良き時代へのノスタルジアではないが、サーファーのライフスタイル自体にそんな大きな変化のあろうハズがない。変化しているのはその周囲だけではないか。「商売人だったらぼくより優れた人間はこの世界にもたくさんいると思う。だけど、創作にかけては、ぼくだってまだ負けない。」という言葉は、彼が新境地開拓に新たな野心を燃やしていることの証拠である。テッドは昨年の2月、ハリウッドで新たにボリューの16mmを購入し、同時にアンジェニューの10倍、センチュリーの10mm、アンジェニューの5.9などを購入し意気揚々と帰ってきた。さらに日本でニッコールの200から600mmまでのズームを買い求め撮影の準備は整った。フィルムはコダックを用い、20,000フィートを消費し、編集中不用のフィルムはダンボールで3箱を廃棄したという。彼は撮影中フィルムの消費にあわて、「このままでは身を亡ぼす。」と語った。 さて、私は彼が彼のチームをケイティンチームチャレンジに参加させるためにカリフォルニアに出発する当日、1月21日に六本木のスタジオで編集を終えた「サーフィン・ライフ」を見た。フィルムは編集用に白黒にデュープしたもので、音はまだ入っていなかった。テッドはしきりにナレーションを日本語でやるか英語にするか迷っていた。(どちらになるか楽しみだ)音楽は4曲ほどオリジナルを入れ、あとはワーナー・パイオニアの持っているレーベルからピックアップする予定だ。タイトルの「サーフィン・ライフ」はテッドの考えらしいが、なかなか良い。余談になるが、実は私が「サーフィン・ワールド」を始める際、雑誌名をつけるのに苦慮し、最後に2つ残ったのが「サーフィン・ワールド」と「サーフィン・ライフ」であった。「サーフィン・ライフ」の発想は、小社刊のヨット雑誌「オーシャン・ライフ」になぞったものだが、現在の「サーフィン・ワールド」の編集方針を考慮し「サーフィン・ライフ」を取り下げたのだった。この雑誌が「サーフィン・ライフ」という名を取っていたら、編集内容と対比してずいぶん奇妙なものになっていただろう。「名は体をあらわす。」という。だれかが映画「フリーライド」を「ただ乗り」と訳していたが、製作者のビル・デラニイが聞いたらさぞ憤慨することだろう。これにはもっと深い意味があって、それは4月に完成する予定の「ニュー・フリー・ライド」のインフォメーションで話すことにする。テッドの「サーフィン・ライフ」はもっと素直に受け取って良いだろう。この映画には、何人かのサーファーの生活がクローズアップしてフィーチャーされている。その中の筆頭としては、昨年ケイティン・チームチャレンジでパット・オニールが率い、ショーン・トムソン、リノ・アベリラを擁した優勝候補オニールチームを2位に蹴落としたマイク・パーパスチーム。すなわち、マイク・パーパス、クリス・バレラ、マイク・ベネデビス等である。彼らはひとつ屋根の下に寄宿し、サーフィンが生活の中心になっており、それを軸にすばてが設計されている連中である。また、クリス・オルークはカリフォルニアの若手でもっとも将来を嘱望されているサーファーだが、彼はだれからも好かれる性格と純粋にサーフィンを追求める一途な態度がよく表現されている。ハワイのリン・ボイヤーは、今や世界のトッププロとして女子ではマーゴ・オバーグと常に1・2位を競っている選手だが、彼女のハレイワサーフでの生活を垣間見る時、そこには男まさりにサンセットを滑る彼女の女らしい一面がはっきりと描かれている。朝、7時前にサンセットをチェックしに行く彼女の勤勉な態度は日本のプロ(男子)がよく見習わなくてはならない点で、それ以上努力しないことには日本選手は女子にさえ勝てない。日本人のライフスタイルでとくに大きく取上げられているのは、千葉の中村兄弟だ。2人は練習時間があまり持てないことと千葉県外のコンテストに出場しないため、あまり目立たない存在となっているが、2人とも日本ではたぐいまれな名サーファーである。兄は松ちゃん、弟はピーター・パンの愛称で誰からも好かれている。彼らの家は大原の漁師であり、朝4時には漁に出て昼頃帰ってくる。冬は鉛を流したような日本海へ漁に行くという。彼らにしても、もっとサーフィンしたい、コンテストに出て活躍もしたいという気持ちでいっぱいである。しかし、現実に自分の生活体系を考えて見る時、そこから逃避してサーフィンの世界に没頭してしまうには、彼らはあまりにも勤勉である。そういう彼らの葛藤を含め、2人のサーフィンライフを描いたテッドの視点は、今までのサーフィン映画にない優れたものである。これを見たある者が、NHKの「明日の漁村」だと評した者がいるらしいが、冗談としてはおもしろいが、真剣に私達の人生を考える時、この2人の生き方は私達の心に強く響くものがあり、軽薄なサーフィン馬鹿に対して多くを暗示している。 映画はカリフォルニアのハモサビーチの雑踏から始まる。B・G・Mはイーグルスの「いつわりの瞳」を使うというが、曲の内容から言ってクローズアップされた女の子のヒップはダイレクトにセックスを連想させる。レイジーなイーグルスの調べは、かってのカリフォルニアを、今の虚像と頽廃にすりかえてしまった。テッドの眼を通したカリフォルニアの映像もどことなく頽廃的なのは、テッドも昔のように若くないということか?タイトルが終わって、ベッドのサーファーが夢で回想している場面が挿入される。マイク・パーパスのベルジーランドはダン・マーケルが水中からとらえているが、波はスモールで良くない。続いてパイプライン、オフ・ザ・ウォール、ワイメアと回想して5時に目ざましが鳴る。12才のスティーブ(ボーイズのチャンピオン)は起きてモーニングコーヒーをパーパス、クリスらのために用意する。彼らのなごやかな中にも規律正しい寄宿生活が表現されている。続いて場面は、ハワイのマイケル・ホーが優勝したトゥレソーのサザーランドプロコンテストを追う。スモールな波だ。カリフォルニアにシーンではこのほかに、イルカが水面を闊歩するエンシニータス、1キロダンパーのハンティングトン、クリス・オクールがフィーチャーされるウインダンシー。スケートボードはサンベルナンディノの「チューブトンネル」というスケートボードパークが紹介されているが、この素晴らしい施設が保険料込みで2ドルで使用できるのだから、日本の現状とは比較にならないことがわかる。インターミッションの後、日本の波はマイク・パーパスの銚子君ヶ浜、中村兄弟のマリブ、部原、抱井、増田が目立ったライディングを見せる夷隅河口のスモールウェイブ、全日本選手権の小田原酒匂川といったところだ。波が良くないのでそれほど興味をひかれないが、増田のP・Tを思わせるカットダウンと抱井の360度的ローラーコースターにはびっくりする。最後はショーンを中心としたオフ・ザ・ウォールでフィルムは幕を閉じる。 この映画「サーフィン・ライフ」はサーフィンを波でとらえ、その圧倒的なパワーとエネルギーに魅せられて劇場にやってくる観客は失望を覚えるだろう。しかし、スクリーンに現れるパイプライン、ワイメアのパニックウェイブを見てただはやしたてる観客はちっぽけな自己の体験からは想像もできない絵を見て興奮しているのであって、銀幕上の美女に思いをよせるのと同じようなものだ。一方、この「サーフィン・ライフ」は、あなたのまわりにゴロゴロしている、なんら特別でない人間のライフスタイルとしてサーフィンをとらえている。それはすなわち、テッド阿出川という一人の平凡なサーファーのライフスタイルの投影である。あまり身近に波やサーファーを見るあまり、この映画を陳腐なものと判断するサーファーは、自己を率直に省察していない。つまり、この映画は自分を主体として見るべきであり、夢を買いに劇場に赴くサーファーには反感を買うことになる。テッドは言う「ぼくは”フリー・ライド”とかああいったものを目標にこの映画を作ったのではない。彼らには最初からかなうわけがない。しかし、日本人が作ったものとして、今後も撮り続けることによってこの映画を素晴らしいものにしてゆく自信はある。」彼がこのフィルムに注込んだ闘志と投資は、彼の全精力をもってしたものであり、上映は3月上旬に開始されるだろう。  Hideaki Ishii SURFING WORLD 1978 SPRING

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

TICKET

Netted_poster_web_2


最近ではあまりサーフショップというところに行く機会が少ないんですが、今回の「SURFING LIFE 上映会」の件で久々に回らせていただきました。普段は海でしか会うことのないオーナーもちゃんとお仕事中の姿は凛々しいものでした。みなさん年長なんでどうしても昔話になってしまうのですが、その昔サーフィンの映画会といえば鶴舞の勤労会館2階ホール、それも金曜の夜、会場近辺は今では考えられないようなサーファーの路上駐車・・・開場前から近所でウロウロしながらあーだ・こーだとうるさいこと、片手には必ず*-*が、んでもって映画が始まる頃には出来上がっちゃってて静かに見てるようなサーファーがいるはずもなく、ビックウエーブやチューブの場面じゃ大騒ぎ!やっと終わったと思ったらそのまま海へ行くのが当たり前でした。今回の開場は当時と同じ勤労会館の2階ホール、しかも金曜の夜!さてさて昔の再現が出来るかな?恐らく当日はTEDさんに会うためオールドサーファーが大集結する予定です。私にとっても自分より年長のサーファーに会えるのは楽しみです、皆さんもぜひぜひこの雰囲気を一緒に楽しみましょう。今回の「SURFING LIFE 上映会」チケットは下記ショップにてご購入ください。
EVIN(名古屋)
SELECTION(名古屋)
THE POINT(名古屋)
BELLS(小牧)
SEASCAPE(一宮)
FOLLOWS(岐阜)

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2008

SURFING LIFE 上映会

Nettedposter


今から約30年前、日本人が始めて製作した16mmサーフィン映画が公開され東京九段会館を皮切りに全国で上映されました。製作者は日本サーフィンのパイオニアTED阿出川さん。彼の母校でもある日大芸術学部の先輩の協力でスタジオを借り、音楽はマイク真木・ナレーションはケイアンナがそれぞれ担当しました。おおよそ10年に渡り撮影された映像は当時のカリフォルニアやハワイのサーファーの生活を見事に映し出し、忘れ去れている古き良き時代のサーファーを見ることができます。また40年以上前に始まった伊良湖の歴史でもTEDさんとの関わりは深く、ロッキーの会長こと鈴木光彦さんは車に乗って東京の工場までTEDのボードを仕入れに行っていたそうです。今回は当日千葉から製作者のTEDさんにお越しいただけるのでロッキーの会長とも数十年ぶりの対面がかないそうです。恵まれた環境若いサーファーには理解出来ないかもしれませんが昔はサーフィンの映画会がサーファー同士の交流の場でも有ったんです。今回フィルムの所有者である新島サーフィン歴史博物館のご協力で再公開出来る事になり、まず6月7日に千葉で公開され大好評を得ることができました。そして第2回はご縁があって名古屋で公開出来る事になりました、当時を再現する為会場も勤労会館にしました。この機会に大勢のオールドサーファーが集まって昔の雰囲気を取り戻そうと思っています。またそうした時代を知る事が無かった若い人達にもぜひともこの雰囲気を味わって頂きたいと思っております。来週以降サーフショップ等でチケットの販売を開始いたしますのでぜひお楽しみにお待ち下さい。


SURFING LIFE 上映会  1968-79製作
16m/m Film about surfers life and skateboards
場所: つ る ま い プ ラ ザ (愛知県勤労会館)
名古屋市昭和区鶴舞1-2-32 052-733-1141
日時: 2008年8月8日(金)
OPEN  18:30   START 19:00
TICKET:前売り 1500円 当日 2000円
主催:SURFING LIFE 実行委員会
この映画は70年代、日本人としては始めてのサーフィン映画として全国で上映会を開き好評を博した作品です。当時のトップサーファー、マイクパーパスチームのカリフォルニアでの生活、世界1.2位を争うリンボイヤーのハレイワでの生活をフィーチャーし、又、才能が有りながら現実の生活体系の中で葛藤する日本人サーファーを捉えています。
著作権: TED阿出川 所有者: 新島サーフィン歴史博物館

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

FENGSHEN

080600


久々に台風6号が発生しました、今のところまったく海のものとも山のものとも判りません、まあ梅雨時期なんで前線が邪魔して迂回する可能性も高いからあまり期待はできませんが、サーファーって台風が出来たっていうだけで妙に嬉しくなる不思議な人種なんです。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2008

KEVIN CONNELLY 3

Kevin1Kevin2Kevin3


北村さんが撮影したケビンのノーズライディングです、ボードは彼がシェープしたNUSAモデルの9.8.まさにノーズライドの為にのみ作られたボードです。何度も触って眺めて見ましたがとても私では乗りこなす自信がありません。これら以外にも多くの写真が「北村写真館」BBSにアップされましたのでぜひご覧下さい。  撮影 北村守

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

KEVIN CONNELLY 2

KeninyosikawamutoMagikfoot


この3ショット・4ショット良いでしょ、3人のは港の雰囲気が良く出ているし、4人でやったマジックフットも妙に楽しい。  撮影 北村守

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

KEVIN CONNELLY 1

Shugou1Shugou2


先週末の港ではケビンを囲んで大勢が集合、しょぼい波をものともせず楽しい時間がゆったりと流れていました。
撮影 北村守

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 17, 2008

ビーチフロント

ビーチフロント
伊勢湾台風まではまだ防波堤がなく、これが目の前の風景でした。毎朝地引き網があり手伝うと渡り蟹やキスを一杯もらえました、朝のラジオ体操もビーチでやってました。当時は結構栄えた海水浴場だったんで昼間は貸しボートやヨットもあり海の家もたくさんあったから遊びには困らなかった模様、それに毎週交代で誰か泊まりに来ていたんで充実していた記憶がある、週末になると来てくれる父が必ず不二家のアイスクリーム持参で美味かったことも妙に覚えてる、なんだかデジャブな1日になりそう。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ビーチハウス

ビーチハウス
懐かしい海岸を散歩して家の跡を探しました、見つけた場所は空き地になってました、目の前が海岸で裏が運河というまるでワイキキみたいな環境だったんです、当時このあたりで唯一の二階家だったため伊勢湾台風では二階が避難場所になったそうです。小・中の多感なガキ時代毎年の夏休みをここで過ごした事が海に関わった最初だったんだろな〜。ここの家は私の父が中学時代に結核になりその療養にと祖父が建ててくれたんだそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

海
フラットな海・・・でも伊良湖じゃないんです、今朝は仕事で三重県の鼓ケ浦に来ています。ここは私が物心ついていらい毎年夏休みを過ごした思い出の海、まさに私の原点なり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2008

海開き

AaaBbbCcc


昨日は波がいまいちだし、お天気もいまいち・・・ケビンのマジックライドを見ただけでほぼお昼寝とビールな一日でしたが、何とお隣のポイントでは「海開き裸祭り2008」が開催されてこんな風景が繰り広げられたそうです。なんともまあ、こうなると若さがマジで羨ましい!皆、人生は短いんだよ、精一杯楽しみなさい!

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

静岡LONGBOARD CLASSIC THE LAST RIDE

Shizunamidscf07381Kumadscf07201


1988年から始まり20年の歴史を持つ「静岡ロングボードクラシック」静波大会がなんと今年が最後となりました。名物「クマさん」のMCがもう聞けないとは・・・「城」の選手宣誓は最後かや?、ということでこの週末わざわざ静波から谷口さんがポスターを持ってお越しになりました。なんせ伊良湖ロングボードクラシックが始まったのはすべて静波でのこの大会の経験からでした、その後もお互いに行き来しながら交流を深めていたのでなんだか残念です。でも色々と聞いていると発展的な解消のようなのでこりゃ最後はパーーッ!とやるっきゃないと思ってます、皆さんも今年最後の大会を一緒に楽しみましょう。

静岡LONGBOARD CLASSIC THE LAST RIDE SINCE 1988
平成20年10月4日(土)~5日(日) 静波ビーチ
 予備日10月12日(日)~13日(月)
集合時間  午前6時
・メンクラス(A・Bの2クラス)
・ウィメン(A・B・ビギナーの3クラス)
・ロイヤル
・タンデム(インビティション)
・1960年代ボード使用クラス(インビティション)
・エントリー費 5000円(弁当・記念タオルを含む)
主催 静岡LONGBOARD CLASSIC 実行委員会

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2008

出前

出前
今夜は大松屋からの出前で宴会。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

夕方の波

夕方の波
残念ながら南東のサイドオンが吹き止まずロコポイントはジャンク、港で何とか出来るけど膝、セットで腰。自分的にはノーサーフだね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

港
サイドオンの膝腰ながらケビンのショータイム!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スタート

スタート
8時半から港に入りますよ〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2008

マジックフット!

マジックフット!
夕方は風が入っていまいちな膝腰の港に入りました、ケビンも一緒で暗くなるまで・・・しかしどこからみてもいまいちの波にテイクオフしたとたん目の前でハングテン決められてしまうと波がパーフェクトに見えてしまう、彼は宇宙人なのかもしれん・・・明日も朝8時頃から入るそうです、ありゃ絶対に見る価値有り!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ケビン・コネリー

ケビン・コネリー
先日千葉太東でのASPを制覇したケビン・コネリーが今日・明日と伊良湖にいます、相変わらずフレンドリーだし、娘が生まれたばかりと言うことでとってもハッピーでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

静波

静波
朝から静波からの遠征組と待ち合わせてサーフィン、お昼はお決まりの大松にて手羽先と大盛り天丼!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

今朝のロコポイント

今朝のロコポイント
当然のように昨日の波は消えてます・・・オフショアがそこそこ吹いてサイズは腰、面・形は○。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2008

スムースンカジュアル最新作

スムースンカジュアルの最新作、「アクションナウ」ならびに「アクションナウ2」完成しました。この作品は前作「スムースンカジュアル・オリジナル」より2年ぶりとなる作品です。テーマは「The revival of beachboy-style surfing and longboards surfing action now」。直訳すると「ビーチボーイスタイルサーフィンのリバイバルとロングボードサーフィンの今」といった意味。昨今、撮影期間一週間程度で作られている、ロングボードDVDが多いなか、じっくりと3年の月日をかけて作られた作品です。スタンドアップパドルサーフィンのリバイバルを,初期より追った映像や、トップロングボーダー達のSUPセッション、トランジションボードセッション、もちろんロングボードの映像、ガールズロングボード、オッタマゲール等、内容は盛り沢山です。本当のロングボードサーフィンの楽しさ、自由な道具でのサーフィンを知るのにも役立つ内容となっております。発売は7月中旬予定。現在パッケージ製作の最終段階となっております。
池田 潤

アクションナウトレーラー

アクションナウ2トレーラー

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アワワワ・・・・ァ

613loko


アッチャー・・・ 昨日しっかり予想して今朝から昼に掛けてロコポイントが良くなること判ってたので朝イチだけ行くつもりで準備してたんだけど・・・実は昨夜飲み過ぎてしまい、アッと目が覚めたらもう7時過ぎてた、急いで情報みたらやはりロコポイントだけが△じゃん。痛てててて・・・・・

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シーズンイン

自分の中ではとっくにサーフシーズンに入っているのですが、やはり一般的には梅雨明けからがサーフィン本番と思われているのでこれからがコンテストも本番となってきます。JPSAでも今月末から来月に掛けて2戦が予定されています。
JPSA 第2戦 静波プロ  6月27日(金)~29日(日)
JPSA 第3戦 マーボーロイヤル ヴェレーナカップ   7月5日(土)・6日(日)
このうち第3戦のマーボーロイヤルヴェレーナカップにはBaliHighも協賛として加わります。またこの最終日は伊良湖で開催される「おいでんカップ」と重なっていますがこちらもBaliHighが協賛しております。どうか応援よろしくお願いします。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

BUFFALO'S BIG BOARD SURFING CLASSIC

Bbsc08Shige


いよいよ今年もまた7月19日(土)・20日(日)の両日、ハワイからバッファローファミリーをお迎えし「BUFFALO'S BIG BOARD CLASSIC」が湘南鵠沼にて開催されます、19日は世界一のウオーターマンであるブライアンを講師とするWater Risk Management by BRIAN KEAULANA が、また20日には様々なスタイルのサーフィンコンテストが開かれます、エントリーは昨日から開始されていますので希望者はお早めにどうぞ。また今回はそれこそ日本でははじめてとなる200POUND OVER CLASS、つまり体重90キロ以上ないと出場出来ないというとんでもクラスが作られました。恐らくエントリー確認の時には受付に体重計が置かれ確認されちゃうことでしょう、実は昨日まるで自分の為にこのクラスを作ったようなマッスルから連絡があり、直々に伊良湖の巨漢「茂ちゃん」に出場オファーがありました、早速本人に確認してみたところ現在の体重は105キロとのことで難なくクリアー、もし出場出来る事になると面白い対決が見られることになるでしょう。
BUFFALO'S BIG BOARD SURFING CLASSIC

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 12, 2008

ブルー2種

PepusiBasukurin

サーファーだからなのか?どういうわけか子供の頃からブルーが好きで、着る物は当然の事、食器類までブルーでした。それは今でも変わらず生活の中にまでブルーが入り込んでます。最近の気になるものはペプシのブルーハワイとクールバスクリンのペパーミント、どちらも海を思い出させてくれる素晴らしい色合いです。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

FINAL

CHINA WAHINE CLASSIC 2008 のファイナルです、優勝したのはゼッケン黒のCARISSA MOORE、これを見てるとレディースの世界にもマニューバーの嵐が吹き荒れている模様がはっきりと判ります。現在の基準ではノーズライドも単にマニューバーの中の一つであり、それだけでは中々勝てなくなってきています、ワンウエーブの中で多彩なマニューバーを繰り出す必要性が理解頂けますでしょうか。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

CHINA WAHINE CLASSIC 2008

先週末ハワイのワイキキにて開催された「CHINA WAHINE CLASSIC 2008」

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2008

速報!

784374712_172china


6月の7・8日とワイキキで開催された「CHINA UEMURA WAHINE CLASSIC」におきまして昨年の伊良湖ロングボードクラシックで優勝し招待された伊藤美夏さんが何と5位に入賞しました!彼女はその後カリフォルニアへ移動し、20日過ぎに帰国の予定です。それまでもうしばらく写真はお待ち下さい。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大変じゃぁ・・・

Mutosentan

今朝起きてPCにてチェックしてたらせっかく昨日ご紹介した伊良湖blogの「サンデーサーファーin伊良湖」はトップ10から外れて11位になってました・・・ギャ!これじゃご紹介した甲斐が無い・・・トホホ。そう思いながら仕事に入り再度チェックしたら無事10位に返り咲いてましたが、まだ心配なんで「サンデーサーフィンin伊良湖」へ行ってワンクリックしといてくださいね。今朝拝見したら何と私の写真が掲載されてました、なんともど派手なラッシュなんで間違いございません、恐らく昨年の秋シーズンでしょうかね?

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 10, 2008

BLOG RANKING

200806101541000

なんだか「人気blogランキング」が凄いことになってきた!blogを始めた頃最初にコンタクトがあったランキングなので登録したんだけど、その後たくさんお誘いは有るものの手間とか考えて?これだけにしてます。何とこの老舗ランキングのマリンスポーツ部門ベスト10に伊良湖blogが6つもランクイン!これって凄い確率じゃない。
第3位 「伊良湖のハエ100匹」
第4位 「伊良湖一番」
第6位 「サンデーサーフィンin伊良湖」
第7位 「evinsurf」
第8位 「Hirokoのひとりごと」
第9位 「目指せハングテン」
どれも個性的で素敵なblogなんで応援よろしくお願いします。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Real B Voice Pro Longboard Taito presents by KAIDO

Day1_realbvoice_25goDay1_realbvoice_23kuroudoDay1_realbvoice_14bonga


この大会を観戦した竹本プロによると日本人選手の中で目立っていたのは鈴木剛だったとのこと。同じく地元真木蔵人も良い感じだし、やはりボンガは別格か。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Real B Voice Pro Longboard TAITO presents by KAIDO

Day2_kevin_winner_l


Real B Voice Pro Longboard Taito presents by KAIDO, 今日ラウンドオブ32からフィナーレまで開催された。早朝の太東ビーチパークは天候が昨日までの晴天から一転して雨となったが、波の方は胸から肩のサイズが残りフィナーレを開催するには申し分の無いコンディションでの開催となった。
この天候にもかかわらず、サーフタウンフェスタのよさこい踊り等のイベントには数多くのローカルカルチャーに高い関心もった多く人々が詰め掛けた。いすみ市の高いビーチカルチャーに対しての関心と取り組みが多くの人々に注目された証拠といえよう。
昨日のメインイベントはラウンドオブ32から開催され、どのヒートもレッドホットそのものであった。メンズファイナルの前にはISUMI Presents Fish Challenge" が開催されて、トランジットボードの楽しさを披露しビーチを沸かしてくれた。このエキジビジョンマッチを制覇したのがサーフスターの真木蔵人だった。更に今回はウィメンズの WLT への出場権が掛かったトライヤルイベントが開催されて、既に2008年度のシード権を獲得している、イザベラ(オーストラリア)特別参加し首位となった。日本人首位でイベント2位の古市陽子(神奈川)がジャパントライヤルからのWWLT出場権を獲得した。
メンズファイナルは"magic foot" で多くファンを持つケビン・コネリー(アメリカ合衆国)とベン・"ドッグ"・スキナー(英国)が進出した。このファイナルを制したのがケビン・コノリーとなった。
2008年ASP JAPAN Real B Voice Pro Longboard TAITO presents by KAIDO LQS 2star の大会結果:
優勝:ケビン・コネリー(アメリカ合衆国)
2位:ベン・スキナー(英国)
3位:ボンガ・パーキンス(ハワイ)
3位:ジャクソン:クロース(オーストラリア)
提供 ASP JAPAN

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北村写真館

Aa1212800045_2Bb1212800113_2Cc1212800150_2

北村写真館のBBSにアップされたチームチャレンジ画像に私のものが3枚ございました。たしか当日は肋骨が治癒して初めての大会ということで恐る恐るやってました、しかも前日とは打って変わり結構ハードで、こりゃ無理したらまた怪我しそうな雰囲気の為、ちょっと抑えて乗ってたようです。  撮影 北村守

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お知らせ

安全波乗隊からのお知らせです
第四管区海上保安部が今日の午後1時から2時に離岸流調査をロコポイントで行う予定です。漂流ブイ、シーマーカー、及び潜水士で流況(離岸流)調査を実施し、この時間帯にヘリコプターが旋回します。
調査中、サーファンや釣り等レジャーを楽しんでおられる方には、大変ご迷惑をおかけしますがご協力よろしくお願い致します。
日時  平成20年6月10日(火) 午後1時~2時
場所  ロコポイント

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 09, 2008

BaliHighチームチャレンジ

1212801595okubo1212800629takemoto1212771583maruyama


先月チキンポイントで開催された「第8回BaliHighチームチャレンジ」の写真が一杯「北村写真館」BBSにアップされました。ハードなコンデションの中で頑張った選手の写真は感動ものです、ぜひご覧ください。 「北村写真館」  撮影 北村守
blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

TAHARAおいでんガールズカップ

Oiden

毎年恒例になりましたねー、今年の「TAHARAおいでんガールズカップ」は7月6日(日)にロングビーチかロコポイントにて開催されます。今年は梅雨入りが早かったからきっと明けるのも早いはず、きっと当日はピーカン真夏状態で水着のオンパレードになるものと勝手に予想しとります。伊良湖の女子プロが中心となって運営するこの大会はイベント性も高く見るだけでも楽しめますよ。  「TAHARAおいでんがーズルカップ」

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

T.S.MODEL

Goddess1Goddess2Goddess3Goddess4


昨日一緒にジャッジやってた田原のジョージくんが素晴らしいものを見せてくれました。なんと今から30年ほど前に使っていたGODDESSのダイヤモンドテールT.S.MODEL!まさに鈴木正モデルであります、しかも保存が良かったせいかほとんど痛みがなく、このまま海に入れちゃいそうなコンデションです。それにスケッグ、当時はフィンって言ったかな?も付いていてまだリーシュコードの無かった時代、フィンの根元にドリルで穴開けて紐で足と繋げていたそのまんまの状態で残っています。今に日本でもこうしたボードがお宝になる時代が来るでしょうから大切に保管してもらいます。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昔・・・昔・・・その昔・・・?

Novosige


この写真見て誰だか一発で判ったら相当ディープなサーファーやね~、お二人ともこんな感じだったのね・・・ガハッ! 現在のお二人に興味ある方は「evinsurf」へお越し下さい。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10月11日・12日NPO法人レジェンドサーファーズ・クラブ2回目のイベント

1212658858npo

昨年に引き続きNOP法人レジェンドサーファーズクラブ主催、
第2回 ON THE BOARD フェステバル を10月11日、12日と行われます。
10月11日    SURFandPEACE シンポジューム(江ノ島 婦人会館)
 夕方より     ウエルカムパーテイ  (茅ヶ崎海岸サザンカフェ)
10月12日    ロングボードサーフィン大会    (鵠沼海岸 )
             但し キッズクラスのみショートボード
大会形式は昨年と同様 年齢別に分けられています
            ボーイズ(中学生まで)      12名
            メンズ     ~35歳まで    32
            シニア     ~45歳まで   32
            マスター    ~55歳まで   32
            ロィアル    ~60歳まで   24
            レジェンド    61歳~     12
今回のイベントは 日本のサーフィン創世記、サーフィンの普及発展に尽力してくれた、各地のレジェンドに光をあてる、と言う趣旨で、インビテイションされる事になっています。蒼々たるメンバーが顔を揃える事に成ります。創世記と言うとやはり湘南勢が多くを占める事になりますが、各地にもレジェンドは居ます。一人ひとり、探し当て、声を掛けさせてもらっていますが、とても良い感触を得ています。  今日もカメラマンの横山泰助氏がSHOPに来たので、話したところ、是非写真は撮りたい、と言う事で、雑誌的にも大反響を呼ぶことは間違い無いと思います。
ON THE BOARD 紙が全面的協力してくれますので、紙面がとても楽しみに成ります。予定としては昨年同様、海外レジェンドを数名呼ぶ予定です。NPO法人レジェンドサーファーズクラブは  SURFandOEACE  をスローガンとし、戦争の無い平和な世界 に向かって行動を起こしました。世界中のレジェンドサーファーがネットを構築し、サーフィンを通じ平和な世界作りに貢献したいと思います。世界的なレジェンドサーファー、オーストラリアのナットヤングをインターナショナルアドバイザーに迎え、今年は更にその輪を広げて行ければと願って居ます。新たにどんなレジェンドが日本を訪れる事になるか、それは今後の交渉によるところ、と成ります。現時点では  ナットヤング、ボブピアソンが確定しています。ビッグスポンサーもまもなく決まりそうです。SURFandPEACE 日本から世界に向けて 発信してゆきます。NPO法人レジェンドサーファーズクラブでは今、企業会員、一般会員、募集中です。
又、協力店、メーカー 募集中です。協力店は 会員登録していただき、SURFandPEACE のステッカー等の販売が出来ます。メーカーはSURFandPEACE のロゴをボードに入れる事が出来ます。ロゴは一枚¥100です。小さな善意が大きな力、波になります。携帯で波を拾う、一ヶ月¥300を支払っていると思います。それが一人¥300円でステッカーを購入していただければ、NPOの大きなウネリに成って行くわけです。是非 NPOレジェンドサーファーズクラブをクリックしてみてください。    理事長 鈴木 正
NPO法人 レジェンドサーファーズ・クラブ

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Bells ckassic web site

Bellstit1

遂に完成! 「Bells classic web site」 サーフ&スノウの老舗ベルスがホームページを新設しました。内容が充実していてナイスですよ。どうも聞くところにゆるとオーナーもblogをマメに更新するとか?こりゃ楽しみです、しかもこのサイトのデザイナーは全日に住みついた?レディースサーファー悦ちゃんの力作なんです、ぜひご覧下さい。
「Bells classic web site」

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ジュニア台頭

Okadajr000Yuri0


昨日の田原ローカルカップでは何とビギナークラスで写真にある岡田Jr.が、そしてオープンクラスでは平井Jr.がそれぞれ優勝しました!それもジャッジ全員がトップと付けるという堂々の優勝、まさに素晴らしいサーフィンを見せてくれました、平井Jr.はたしか中1、岡田Jr.は小学生、こりゃ伊良湖の将来が益々楽しみです。ロングボードクラスではユーリがこれまたブッチの優勝、なんでも彼最近は歌手になってるそうだけど、そろそろちゃんとプロになってもらわんといかんね。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 08, 2008

夕方のロコポイント

夕方のロコポイント
無事に大会も終わりロコポイントはオンショアの腰サイズ、サーファーおらずガラガラ、寂しげ?な後ろ姿はパンダなり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

REDBULL

REDBULL
大会会場に登場したレッドブルのキャンペーンカーが格好良い、結構海に似合ってるね〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

順調

順調
雨も降らず、オンショアも思ったほど吹かなくてサイズもコンスタントに腰腹あり順調に進んでいます、ほぼタイムスケジュール通りなんで5時前には終了出来そう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スタート

スタート
ただ今よりスタートいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今朝のロコポイント

今朝のロコポイント
どんよりとした曇り空、弱いオンショアの腰腹サイズが正面を挟んでブレイク中、堤防横は割れず、これからコンテスト始まります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2008

パドボ

037kennji

夕方5時過ぎから全日本横の空いたポイントにてパドルサーフィンの練習会やりました、さすがに初めてのサーファーはなかなか立つのが難しく、テイクオフなど夢物語?でしたが、何度か練習済みの兼ちゃんはしっかりとパドルでテイクオフできました、こうして見ると格好良いじゃん!!!

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

田原ローカルカップ

明日開催される田原ローカルカップ第1戦は大会会場がロコポイントに決まりました、早朝6時過ぎからスタート予定ですのでご協力お願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パドボ

パドボ
波もないので人のいない所で練習中、この後でちゃんと兼ちゃんがテイクオフに成功しました〜写真もあるので次回をお楽しみに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その後

その後
朝イチのロコポイントは弱いオフショア、時々無風の腹サイズ、結構形も良くて楽しめました、取り敢えずオンショアになるまで入っていようと頑張ったんだけど9時過ぎには南西のオンショアになり上がりました〜、取り敢えず4時間じゃ物足りない・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今朝のロコポイント

今朝のロコポイント
やや強めのオフショアで腰〜腹、面は良いけどこれから潮が上げるからどうかな?午後にはオンショアになるからそれまでの勝負。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2008

田原ローカルカップ

6月8日(日)には田原ローカルカップ第1戦がロングビーチかロコポイントで開催されます、通常会場決定は前日夕方ですが、今回は当日朝までずれる可能性もあるのでご注意下さい。決まり次第お知らせいたします、ご協力のほどお願い致します。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第11回伊良湖ロングボードクラシック

Abekoji


第11回伊良湖ロングボードクラシックは今年9月14日(日)に開催されることが決まっております。大会告知は7月から開始され、エントリー開始は8月1日を予定しておりますが、これらに先立ち先日大会打ち合わせがあり、今年のテーマが「愛」に決定いたしました。国内外から参加していただく多くのサーファーの方々へ大会会長、安部公司が最大の「愛」を持ってお迎えいたします。またこの大会ではスタート時から年齢によるクラス分けを採用しておりましたが、今年からおそらく日本初と思われる60歳以上の「レジェンドクラス」を新設することが決まりました。日本各地で活躍中の還暦を過ぎた元気なサーファーに集まっていただき大いに友好を深めつつ真摯に戦って頂く予定でおります。また昨年定員が少なかった為多くの方に出場をお断りしたレディースクラスは定員を16名から倍の32名へと増員が決定しております。これ以外のクラスに関しましても近日中に発表の予定です。それではどうか皆さん早めに9月14日の日程を伊良湖ロングボードクラシックの為にお取りくださるようお願い致します。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Real B Voice Pro Longboard Taito presents by KAIDO

Img20080605092133


日本の千葉県いすみ市岬町で毎年恒例の岬町サーフタウンフェスタが今年も開幕し今週末同県の太東海岸で今シーズンのASPジャパンレッグが開幕戦を迎える。
「Real B Voice Pro Longboard Taito presents by KAIDO」が6月7日の土曜日の朝 7:00にファーストコールがされスタンドバイとなる。 今年は例年より海外の選手が多く参加を予定し、壮絶な戦いとなる事がすでに予想されている。 昨年のイベントチャンピオンで1996年の世界チャンピオン、ボンガ・パーキンス(ハワイ)を始め、マジックフットの異名を持つ、ケビン・コネリー(アメリカ合衆国)、ジョー・アーロン(アメリカ合衆国)、ジャクソン・クローズ(オーストラリア)、ベン・スキナー(イギリス)など23人が海外からやってくるのに対し、日本からは選りすぐられたトッププロの尾頭信弘(千葉県)や宮内ケンジ(神奈川県)を始めとした68人の日本のベストロングボーダーがこれを迎え撃こととなる。
イベント初日の 6月7日(土)には低気圧の通過後に入ってくる安定したウネリのコンディションが望まれ、地形の決まった太東海岸ではハイレベルなロングボードアクションが披露される事でしょう。

「Real B Voice Pro Longboard Taito presents by KAIDO」
主  催:ワールド・サーフィン・プロモーションズ
主  管:サーフタウンフェスタ実行委員会
公  認:A.S.P. International Japan Branch (世界プロサーフィン連盟日本支局)
特別協賛:Real B Voice
協  賛:海童(濱田酒造株式会社)、LIBERTY SURF、GODDESS、DESTINATION、他
後  援:いすみ市、いすみ市商工会、いすみ市岬町観光協会、いすみ市サーフィン業組合、いすみ市まちづくり推進協議会
協  力:いすみ市宿泊組合、夷隅東部漁業協同組合、夷隅郡市広域消防本部、99 BEACHGURD、NSA千葉東支部、一宮町サーフィン業組合、NSA東京支部、京葉サーフユニオン、日本プロライフガード協会、NPO法人次世代水回り研究会、(株)リンフォース、On The Board、NALU、JAPAN WATER PATOROL SYSTEM
内  容:A.S.P.公認プロ ロングボードサーフィン大会 LQS2スター
賞金総額:$10,000-
大会公式ホームページ&ライブカメラ

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 05, 2008

鈴木正

Issa2008_0530_214653aa


5月30日名古屋ゴッデス創世記のメンバー、 オヤブン のテルちゃん事(今村さん)の声かけで、名古屋球場の目の前、メンバーの徳ちゃん 経営の居酒屋レストラン、に10数名集合、バリハイの武藤君も来てくれて、最初からメチャ盛り上がりで、名古屋人気質をモロに感じ取った。ナント言っても、昔の伊良湖の話は、尽きる事は無い。赤羽根に未だ海岸に行く道が無くて、人家の間の細い道を、サーファーががんがん来る事に成って、部落は人騒動、何しろ、車がよける隙間が無い。詳しくは後ほど書くとして。オヤブンのテルちゃんは沖縄にモービルハウスを持っている。その仲間に、ナント、一茶 のパパも居て、丁度この日はレコーデングで名古屋に来ていて、テルチャンが呼んだら、途中から来てくれた。ヤッパ、カッコ良い、場も当然盛り上がる。私も皆の集合写真を撮ってもらったんですが、手振れがひどくて、アウト、武藤君が別に撮ってくれているので、それを今度紹介します。昨日は茅ヶ崎を5時に出て、名古屋は夕方からなので、本当は伊良湖に向かったんですが、途中、東がぶんぶん吹出し、この風で出来るところは、御前崎、吉田のインターで降りて、御前崎に向かった。静波 とは真逆に成るので、先端のグランドホテルを過ぎたところから、原発方面に向かうと、風はオフショアに成っていた。波は最高で、駐車場の前は、ショートのビシバシ連中が結構多く、そこは避けてもっと右側のポイントに入った。波待ちは長いが周期的に極上のセットが入ってくる。一本目から、いい波を取れた。ボトムにシッカリ降りて、少しトロメになる波のフェイスをトリミングしながら駆け抜ける。水はブルー、以前よりは綺麗になってきている。昼過ぎまでやって、ゆっくりした昼食をとり、御前崎を出たのがPM3:30 吉田のインターに戻るには勿体無いので、道路標識に従って、東名牧の原インターに向かった。これが誤算だった。この道は結構狭く、山を登ったり時間が掛かってしまった。途中 テルチャンから  電話も入る、ナントか東名に乗っかって、テルチャンの誘導通り、岡崎から伊勢湾岸道に入り、大府 と言う所で、降りテルチャンと合流。そこから飲み会会場の徳ちゃんの店まで40分、先に集った人たちは、既に盛り上がっていた。僕も20年以上合ってない人が居るので、面影は残っているけど、名前がなかなか、思い出せない。当時の名古屋ゴッデスはヤゴト と言うところに有った。おしゃれな町並みで、当時、教会が一番多くある、と記憶している。初代ゴッデスが今村さん、2代目が石塚君、私は両方の結婚式に出させてもらった。その間赤羽根にゴッデスの店が出来て湘南から、宇野君が店長として、3年やった。後に名古屋ゴッデスが継承し、石塚君が使っていた。赤羽根にゴッデスの基地が出来た事で、名古屋ゴッデスは一時代を作り上げる。湘南からも、カカイ、伊藤満、ジョージ達、柴田健二等が伊良湖に通いつめる。伊良湖(赤羽根)は全国的にも知名度が上がり、その後のメジャーポイントとして、全日本誘致に一役買うことになる。名古屋のサーフィンの歴史は、今村さん(テルチャン)を外しては成り立たない。テルチャンのバイタリテイが湘南ゴッデスとの連携を深め、早くして、名古屋のサーフィンレベルの高揚を高めた、と言っても過言では無い。当時の赤羽根海岸は、他界した、レストランサーフィンのオーナー、宮下さんとおばちゃんがビーチに売店をやっているだけの粗末なスペースでした。湘南の私が何故、赤羽根にSHOPを作ったか、それは場を変えてその内記述することにしますが、AnyWay 赤羽根海岸が今の様に発展普及してきた過程の中に、当時の初代GODDESSのメンバーの結束力は群をヌイいていて、それを統率していたのが、テルチャン事、今村氏だった。伝説に成りつつ有る、 テルチャンってサーフィン出来るの、と言う疑問に、私が答えます。  出来ます。  唯、誰よりも早く上がってしまうので、テルチャンのサーフィンを見た事が無いと言う人が多いだけで、何回かハワイにも行きましたし、伊良湖では早くから彼はサーファーでした。残念なのは、僕が合いたかったメンバー(スーパー、茂紀、石塚君)が来ていなかった。それぞれ、事情はあると思います。20年以上の歳月が流れ、誰でもサーフィンしている状況をキープ出来るとは限りません。唯、サーフィン出来る環境をナントか維持してもらいたい、と願っています。いろんな、事情を乗り越えて、集る事に初代名古屋ゴッデス、のクラス会が有るのです。集ってきたら、全てを許しあう。そんな集まりがサーフィン仲間、として大事なんじゃ無いでしょうか。  又、何時かやりましょう。    文 鈴木 正

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

名古屋GODDESS

A2008_0530_191524aaB2008_0530_191929aaC2008_0530_212234aa


「ジェイビス」から「名古屋GODDESS」までの歴史の中ですでに海から離れてしまった人や、最近になって復帰した人まで大勢が集まりました。何と鈴木さんと今村さんは20年ぶりの再会とのことでご覧の通りの盛り上がり。この場に石塚義雄がいないのが残念でしたが、なんとも怖い方々がお集まりになり、普段ビーチで大手を振って歩いている方々がまるで借りてきたお猫のように大人しくなり・・・不思議な雰囲気でございました。しかしこうして集まったとたん昔のまんまに戻れるなんてサーフィンは素晴らしいねぇーー。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今村輝敏

Imamura2008_0530_191856aa

先日湘南からGODDESSの鈴木正さんをお迎えし、名古屋で最初にサーフショップをオープンされた今村輝敏(通称テルさん)さんを囲んで旧名古屋GODDESSのメンバーが集結いたしました。名古屋というより伊良湖エリアで始めてのサーフショップとなった名古屋御器所「ジェイビス」創立の今村さんには何とか一度お会いしたくて何度も安部公司を通じてコンタクトをしましたが、シャイな方で中々今迄お会いできませんでした。今回はぜひ昔話をお聞きしたいと頑張ったのですが、なんせ40年以上前のことなので正確な年代等が判りません。今村さんがサーフィンを始めたのは恐らく鈴木光彦さんと同じ年代と思われます。つまり1966年頃今村さんが湘南GODDESSへ行き鈴木さんからボードを買った事から始まったそうです。当時は伊良湖にサーファーもほとんどおらず今村さんが光彦さんを知ったのはほんの偶然、恋路が浜でサーフィンしている時に光彦さんがサーフボードを積んだ車で現れそれで自然と知り合いになったんだそうです。その後光彦さんはTEDでサーフボードを仕入れたのですがショップは作らず、自宅に置いて友人達に販売していたようですが、今村さんは鈴木さんと組んでGODDESSを中心とした商品で1969年に「ジェイビス」をオープンし、これこそが名古屋初のサーフショップとなりました。この頃からショップの大会は開催されており、何と安部公司や東谷敏弘等が入賞の常連だったそうです。このショップはやがて八事の「名古屋GODDESS」へと発展して行く事となります。写真は左がGODDESS鈴木正氏、右がジェイビス今村輝敏氏。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

車上狙い

またしてもロコポイントで車上狙いが発生しました。6月2日(月)ロコポイントに於いてサーファーが車上ねらいにあいAM6:00~AM9:00の間にタイヤハウスの上に隠しておいた鍵を使われ現金を盗まれました。最近は鍵をタイヤ周りに隠しておいた鍵による被害が多くなっています。 以前も書きましたが海へ入る場合には絶対車の周りに鍵を隠さないようにしてください、それはまるで犯人にエサを与えてやっているようなものです。また毎回朝イチの時間帯が狙われるので注意をお願いします。盗難に会ってはせっかくの楽しいサーフィンが台無しです、どうかこれは各人それぞれが気をつけて自衛するようにお願いします。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2008

午後

午後
結局今日は1日ここにいました、午後の干潮時は強烈に潮が動きピークは遥か彼方、何と灯台が全部見えちゃう所で頭サイズが入り延々とインサイドまでターンの連続、一度ワンウェーブで何ターンするのか1・2・3って数えてみたけど20くらいでアホらしくなってやめた、そんなんだからゲットも長いの何の肩がバンバンですよ〜なんせ人は少ないしアウトは顔見知りだけで乗り放題、体ガクガクになりました、ナイスな休日。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

うーん・・・

うーん・・・
やっぱじっくりと観察してるとまだセットで胸肩有るね、良い波だわ。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大あさり

大あさり
今朝の大あさりポイントはオフショアが吹いたり止んだり、朝イチは無風・面チュルもあり胸肩、一瞬頭の○だったけど引き始めてサイズ落ちて腹、しかも川のような流れと一杯のゴミ!足よりでかいこんなクラゲがうようよいて▽なり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今朝の波

今朝の波
ロコポイント、無風、東うねりでまとまりのない波、セットでオーバーヘッド。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 03, 2008

BLOG RANKING

何かしばらくPCから離れていたら「BLOG RANKING」が凄いことになってますね~。本日のベスト10に何と伊良湖のblogが4つも入ってるし、11位には大沢プロが控えています。伊良湖のサーファーってPC普及率高いんでしょうか?でも同じフィールドのサーファーとしては非常に喜ばしい出来事です、皆さん頑張ってください。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

同窓会

Papa2008_0530_214653aaIssa836f1f63

先週の金曜日、湘南からGODDESSの鈴木社長をお迎えし、名古屋で初めてサーフショップをオープンし、GODDESSのボードを扱った今村さんと共に当時のサーファーが集まり非常に濃厚な昔話に盛り上がった。そうこうするうち飛び入りでハンサムな初対面の方が参入、今村さんに聞いてみるとなんと「DA PUMP」のISSAのお父さんとのこと、実はその数日前にカルロスが偶然にもISSAと遭遇しているというまさに奇跡のような出来事でした。今村さんの話題は明日以降アップする予定です。写真は左から鈴木社長・ISSAパパ・今村さん。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

湘南

Gofh000027Shogofh000028

今回の台風5号はどうも伊良湖と相性が悪いようだ、なかなかうねりと風がうまく合わず、良い波もほんの数時間で変化してしまいクリーンな波には巡り合えていない、今朝からすでに北西に変わっているので明日以降若干期待はするものの確証はない。そんな中今回は数日間に渡り湘南が大ヒットしている、波情報では連日○△が続く頭以上の波、昨日なんか一日中最高だったとのこと。今朝GODDESSの鈴木さんから届いた画像は昨日の剛と捷吾さん、まさに羨ましいような面の美しさは湘南独特、昨日は東京で仕事なんかしてる場合じゃなかったのかも?

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2008

夕食は大アサリ

夕食は大アサリ
午後からは南のオンショアになりロコポイントも港もまとまらずいまいち、多少なりとも岬が南をかわす大アサリポイントへ移動、サイドオンながらもしっかりとした台風らしきうねりが入りサイズは胸肩、特に夕方の潮止まりの後がナイスで満足しちゃいました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

朝のロコポイント

朝のロコポイント
まったく港・全日本とロコポイントは正反対、見て良さそうなんで入ってみると、エッ・・・何これ?ダラダラじゃんと毎度港じゃ後悔するんだけど、今朝のロコポイントは東うねりでいまいちに見えたのに入ってみたら、エッ・・・何これ?メッチヤ良いじゃんって波で胸肩のコンパクトながら切れの良い波でした・・・がぁそれも一時間ほどでガラリと変わり今はマジないまいち、ビーチクリーンやってから干潮のアウトに期待するしかないす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2008 | Main | July 2008 »