« ロングビーチ75 | Main | 港76 »

January 25, 2008

ロングビーチ76

Net76lb

1976年のロングビーチ、駐車場の山側です。後にはEVINの車、メンバーも皆エビンチームです。上段左から、ヒロシ、兄さん、ヒチ、松っあん、下段左が清水。30年以上も前の写真なのに皆あまり今と変わっていないような気がするのは私だけ?

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« ロングビーチ75 | Main | 港76 »

Comments

いえいえ、メッチャ変わってます! 兄さんも、アッシも毛が有りまする! ヒロシくんは、超スマート!

Posted by: 松G | January 25, 2008 11:19 AM

いえいえ、メッチャ変わってます! 兄さんも、アッシも毛が有りまする! ヒロシくんは、超スマート!

Posted by: 松G | January 25, 2008 11:20 AM

ヒチくんなんか今と同じじゃんか・・・

Posted by: BaliHigh | January 25, 2008 11:44 AM

ごぶさたしてます。
毎回食い入るように見てます。

ところで、ふと疑問なのですが
黒のハイエースの上のボードの向きがノーズを前にしてつんでおりますね?
いまではサーファーの教則本にテールを前に詰まなくてはならないと書かれていますが当時はそんなこと関係なかったのでしょうか?
ボクもテールが前でも後ろでも自由だーと思ってましたが、そういうことなんでしょうか?
本当はフィンがロープの抑えになって板が飛びにくいという理屈からなんでしょうね。

Posted by: おさ | January 25, 2008 11:50 AM

この時代ボードケースなんちゅう物無くて自作したりしてましたよねぇ。 で、WAXがボトムに着くのがいやなんで、デッキどうし合わせて積むために、下の板はテールが前、上の板はノーズが前に積むのがイケテルやり方でした。

Posted by: 松G | January 25, 2008 12:08 PM

おささん、当時も基本はボトムを上向きでテール前で積んでました。ゴムがゆるくて飛ばないようにとか言ってたようです。但しこの頃はボード長いので二本積みだとこの写真みたいに下のボードをデッキ上のテール前、上のボードがワックスが着かない様デッキ同士重ねるってことでボトム上、しかもロッカーが合わないから上のはテール後ってのもありましたねーー。それでもキャリア自体が飛んでったりして・・・
実は私も東名でボード飛ばしたんですが通行料が少ない次代で無事回収したことがあります。

Posted by: BaliHigh | January 25, 2008 12:08 PM

松っあん、良く大塚屋へ行ってはキルト生地を買い、彼女に縫ってもらいました・・・ネッ

Posted by: BaliHigh | January 25, 2008 12:09 PM

なるほど~

サーファーは考えることにソツがないですねえ。
いつも勉強になります。
ありがとうございました。
m(__)m

Posted by: おさ | January 26, 2008 10:06 AM

おささん、来月にばったらいよいよBalihighCup特集やりますのでお楽しみに。

Posted by: BaliHigh | January 26, 2008 01:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロングビーチ76:

« ロングビーチ75 | Main | 港76 »