« 第6回全日本サーフィン選手権② | Main | 波の不思議 »

June 18, 2007

第6回全日本サーフィン選手権③

第6回全日本サーフィン選手権
日時:1971年8月15日~16日 予備日17日
会場:愛知県渥美郡 赤羽根海岸

ジュニア
優勝 岡野 教彦 (サンドウイッチ)
2位  伊東 満   (大磯ビックウエーバー)
3位  稲葉 光夫 (ワイプアウター)
4位  進士 安徳 (ワイプアウター)

メン
優勝 出川三千男 (鎌倉SC)
2位  小室 正則  (フォックスマジック)
3位  川南 活   (グレミー)
4位  小川 修一  (ホワイトトデューン)

シニアA
優勝 小川 秀之 (プフプファ)
2位  吉田 正   (岬SC)
3位  鈴木 正  (ゴッデスSC)
4位  鈴木 捷吾 (ゴッデスSC)

シニアB
優勝 坂田 道  (大磯ビックウェーバー)
2位  鈴木 泰彦  (伊東ラッキーメイト)
3位  高橋 太郎  (ダックス)
4位  斉藤鉄太郎 (ゴッデスSC)

レディース
優勝 細川真理子 (フォックスマジック)
2位  山下つる代 (ホワイトデューン)
3位  若林加代子 (ゴッデスSC)
4位  皆川 玲子 (テッド)

以上がこの大会結果です、残念ながらヒート表等は残っておらずこれらのサーファー以外の参加者はまったく不明ですが、当然地元からもエントリーしたものと考えられます、これはきっと石塚義雄かターザンに聞くしか判らないかもしれません。しかしこれら入賞者の豪華メンバーが伊良湖でサーフィンしたことは紛れもない事実です、当時のトップサーファーにとって伊良湖の波はどう見えたのでしょうか?今後機会が有れば聞いて見たいと思います。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« 第6回全日本サーフィン選手権② | Main | 波の不思議 »

Comments

それでは、お話ししましょう(笑)始めまして出川です。懐かしい名前に、書き込みします。大会の始まる前は波が小さく、ロングビーチでサーフしましたが、確か予選もロングビーチ、でも決勝はクローズしたので、西側のポイントに移動してのファイナルでした。グーフィーブレイクの波に、まさか使う事が無いと思っていた、7−2のガンがぴったり。ストレス無くサーフ出来ました。その時の写真が有ると思うので探してみます。伊良湖には沢山思い出が有り、ターザンと街でバカやった記憶がついこないだのように感じます。何かきかいが有れば皆の顔を見てみたいです。

Posted by: でがわ | June 20, 2007 07:28 PM

出川さん自らの書き込み光栄です m(__)m
ファイナルは今は堤防とテトラで消え去ったポイント
当時の港の西側で大会後「全日本」ポイントと命名されました
このたしか4年後に同じ港の堤防横でJSOの開会があり
その8mmは残っていました・・・
もし第6回大会の写真がありましたらぜひ拝見したいです。

Posted by: Balihigh | June 21, 2007 08:39 PM

よろしければこちらもご覧ください

http://balihigh.cocolog-nifty.com/irako/2005/07/post_7882.html

Posted by: Balihigh | June 21, 2007 08:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第6回全日本サーフィン選手権③:

« 第6回全日本サーフィン選手権② | Main | 波の不思議 »