« 白州正子 | Main | あんこ »

April 19, 2006

参考までに

Kabayama彼が正子の祖父樺山資紀である。「鹿児島生まれ。軍人、政治家。父は鹿児島藩士。薩英戦争、戊辰戦争に従軍。明治4年(1871)陸軍少佐に任官。征台の役に従軍。西南戦争では熊本鎮台参謀長として活躍。近衛参謀長、警視総監兼陸軍少将。7年(1874)海軍に転じ、16年(1883)海軍大輔、19年(1886)海軍次官となる。第1次山県、第1次松方各内閣の海相に就任。24年(1891)の第2議会で行った「蛮勇演説」が物議を醸す。日清戦争時は海軍軍令部長。28年(1895)海軍大将、初代台湾総督となる。以後枢密顧問官、第2次松方内閣内相、第2次山県内閣文相等を歴任した。」

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« 白州正子 | Main | あんこ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 参考までに:

« 白州正子 | Main | あんこ »