« 豊川橋無料化のお知らせ | Main | 自分史 »

July 04, 2005

サーフィンワールド

blogSW11976年に創刊された石井秀明による「サーフィンワールド」を見ていたら、鈴木正氏による「日本サーフィンの歩み」という記事があり、1971年の第6回全日本選手権の記事を見つけた。「1971年8月15~16日、第6回全日本選手権、愛知県赤羽根海岸、初日の15日はやっとの波で予選を消化した。明けて16日、突然過去たったことのない場所にグーフィーの3~4フィートの波が起きた。波は完全にグーフィー向き、当時3~4フィートと云ったら過去の全日本ではなかったビックウエーブ。ジュニアはバックサイドで若干17才の関野が優勝、メンは出川と小室の一発一発で順位が入れ替わる程の激戦、皆の目に小室の方が良くうつったのは事実だった。しかし、どう云う訳か、バックサイドでやる方が得点が良いと云う理由で、小室のレギュラーに比べ、バックサイドの出川が優勝した。判定が幼稚であっても。幼稚さが通ってしまう程廻りが幼稚だったと云う事だ。 この大会をスタートに、名古屋、東海地区にサーフィンブームが起こった。伊良湖赤羽根ロングビーチ海岸は一躍全国に知れ渡った。 太平洋に面している関係から、11月~3月の風の強い日を除き、一年中波は比較的ある。近年は名古屋地区の人もレベルが上がり、近い将来、有能な選手を期待出来るかも知れない。」 以上原文のまま。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« 豊川橋無料化のお知らせ | Main | 自分史 »

Comments

サーフィンワールド雑誌に伊豆が載っているか教えていただけませんか? 記載されていたら、ぜひぜひお願いします。

Posted by: さパ大佐 | July 08, 2005 10:30 PM

了解です、伊豆の記事を見つけたらそちらへ書き込みますね。

Posted by: BaliHigh | July 09, 2005 08:09 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サーフィンワールド:

« 豊川橋無料化のお知らせ | Main | 自分史 »