« 幻の写真 | Main | お知らせ »

July 04, 2005

全日本

今回の取材の中で、中々1971年の全日本の状況に辿りつくことが出来なかったが、まったくの偶然から貴重な話を聞くことが出来た。当時の赤羽根にはガソリンスタンドがただ一軒「宮下石油」が旧ファミリーマートがあった信号のところにあり、サーファーは全員ここのお世話になっていた、私も実はガス欠で何度もお世話になったし、キーロックしてここのJAFのお世話になったサーファーが数知れないだろう、土曜の晩に偶然宮下康憲さんに会うことになり、彼の父で「宮下石油」社長の宮下辰夫氏が当時のサーフシーンや全日本に深く関わっていた事が判明した。伊良湖にサーファーが急激に増え始めた1969年、湘南からGODDESSの鈴木正社長が伊良湖へ訪れ、それが次ぎの年の全日本誘致となった、そして1971年全日本開催時には当時の主だった役員は全員が宮下宅に宿泊、大会前には、川井幹雄・TED阿出川・ドジ井坂・鈴木正・鈴木捷吾等、錚々たるメンバーがポイント探しを始め、その時点でロコポイントや港でのサーフィンが可能と判断されたようだ。そして大会会場となったロングビーチでは残念なことに当日まったく波が無く、役員が相談していた時に、宮下辰夫さんが「波の有るところ知ってる」という事になった、なんとそれは宮下家の菩提寺のある真下にある現在の「新日本」ポイントだったとされる。そして無事2日間に渡る全日本選手権が無事開催されたとのことだった。残念ながらこの大会での伊良湖勢に入賞者はいない、まだそこまでレベルが上がっていなかったようだ。そしてこの大会の後伊良湖はまるで戦国時代のようにショップが乱立しながら対立するようになり様変わりしていくことになる。

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« 幻の写真 | Main | お知らせ »

Comments

ご無沙汰しています。体調も回復され何よりですね。今回の伊良湖のルーツの話題、ホント興味深く見せていただいてます。私が3歳の頃に既に波乗りされていたとは・・恐れ入りますね。そろそろターザンも登場でしょうか?私自身は80年代前半デビューで、まだまだ欠片の存在も無いですが、何故か懐かしく、また楽しみに見せていただいています。頑張ってくださいね。

Posted by: potelong | July 04, 2005 09:01 AM

今回の取材で残念なのは良雄くんとターザンの取材が出来ない事なんだけど、今のところターザンが登場するのは70年頃って言われてます、次回エビンの取材なんでそれではっきりしそうです、お楽しみにお待ち下さい。

Posted by: balihigh | July 04, 2005 09:25 AM

『伊良湖史』を興味深く読ませています。balihighさ~ん 川合幹男でなく川井幹雄 ですね。EVINのサーフボードがすっごく懐かしいです。時間があったら、70年後半、80年代の伊良湖、愛知支部等の大会の入賞歴代が見つかり次第にアナウンスさせて頂きます。サイレントは入賞歴代は揃えていますが、ポイントである伊豆の記録ないそうで、協力していま~す。御協力をお願いしま~す。下田では源や~んだそうです。

Posted by: さパ大佐 | July 04, 2005 10:42 AM

どもども早速訂正します、他にもあったらぜひお知らせくださいね。

Posted by: balihigh | July 04, 2005 11:44 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 全日本:

« 幻の写真 | Main | お知らせ »