« 津波防災訓練計画発表 | Main | 津波防災訓練 »

February 08, 2005

TSA

ホームページの方に「津波」として豊橋サーフィン協会会長の
伊藤さんから書き込みを頂きましたので転載させてもらいます。

先日は津波のシンポジウムへのご参加有難うございました。明日も行政の方々と今後の対策について話し合います。豊橋市と田原市ではサイレンの鳴り方が違うと聞いています。ぜひ統一してほしいですね。しかしどんなに良いシステムでも理解できるサーファーがいなくては何の意味もありません。夏の県外のサーファーが多いときサイレンが聞こえたとしても何のサイレンか全然わからず・・・市の広報に載せたって県外の人には伝わらないし。大切なのはいつもそこにいるサーファーが津波伝達システムを理解し他の一般サーファー及び一般の方々を誘導できるようにすることです。一番まずいのが車で逃げることです。歩行者をはねたり、車の衝突で渋滞している間に津波が来たり、非難道路をふさいだり大変危険です。また地域によってはビーチの後ろにある老人ホームへ非難を手伝いに行く事も考えています。リーシュも足に絡み危険です。3月のNSA愛知支部の会議までに避難時の注意事項を作成するので各ショップへ配布をお願いするように、先日のNSA愛知幹部会でお願いしておきました。BBSを見ている皆さんへ他に危険と思われることがあったら教えてください。
新日はテトラ登って非難するの危険ですよね。階段作るのを行政にお願いしたりこれからもいろいろ活動していきましょう。

豊橋サーフィン協会  伊藤
http://surfshop.jp/tsa

blogマリンスポーツランキングに投票をお願いしますねっ!

|

« 津波防災訓練計画発表 | Main | 津波防災訓練 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference TSA:

» 津波対策(再考) [育てろ!4人]
今日の伊良湖はほとんど波無し。 3,4ヶ所ほどのポイントの砂浜を波チェックをかねて歩いた。 色々と考えながら歩いていて、津波対策について自分なりに 思ったことを... [Read More]

Tracked on February 09, 2005 08:35 AM

« 津波防災訓練計画発表 | Main | 津波防災訓練 »