« なつかしい写真 | Main | 22号 »

October 09, 2004

スキー部

buki1.jpg

昭和40年に東海高校に入学してすぐ、念願だった
スキー部創立に向けて動き出した、ちょうど今のプロ野球と
同じで、当事も新規参入は壁が高く厳しい状況だった
賛同者を、それも同じ1年生だけで50名集め先生に
お願いしたが、当然のことの様に新部創立は却下され・・・
苦肉の策で?「スキー部」という名前の同好会で発足した。
公認でないために予算も部室も無い状態での発足
しかも1年生の発案ということで上級生も反発?され
結局1年生だけでスタートした、それでも何とか陸トレを
始め、当事盛んだったスキー映画の上映したりと結構
忙しく動いてた、そして1年生始めてのシーズンを前に
SAJ高体連に「東海高校スキー部」として約10名で登録
その冬の愛知県インターハイ予選に出場できることになる
野沢温泉での予選には顧問の都澤先生と一緒に5名ほど
が初参加、当然全員が1年生、そして開催された大回転で
なんと僕が初出場の1年生ながら2位に入賞してしまい
インターハイへの出場権を獲得してしまった、当事愛知には
梶原さんというモンスターがいて、インターハイでも入賞できる
実力を持った雪国出身の彼が1位指定席に座っていたので
2位は奇跡だったと思う。しかしこのおかげで学校も無視する
わけにもいかなくなり、壮行もしてくれたし「スキー部」としても
認められる事になった、そして40年・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年その東海高校スキー部が創立40周年を迎える事になった
1年生でキャプテンになったため2年間連続でキャプテンとなったが
その後は毎年代わり40名近いキャプテンが登場し、現在では
愛知県で最強のスキー部となっている。そして明日10月10日
名古屋観光ホテルで盛大に40周年記念パーティーが開かれる
今は北海道に住んでおられる都澤先生はじめ、設立時の顧問
水野先生をはじめ歴代のキャプテン、OB・現役まで100名以上
が集まるそうだ、これに先立ち当事の資料を集める事になり
その野沢大会での写真も見つけた、もう40年も前の事なのに
まるで昨日のように思い出せる、残念ながら?勉強は出来なかった
がスキーのおかげで非常に充実した高校生活を送った日々が
夢のように思われる、明日先生や後輩達に会えるのが楽しみだ。

|

« なつかしい写真 | Main | 22号 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スキー部:

« なつかしい写真 | Main | 22号 »